FC2ブログ
壺田和宏01

鎌倉、長谷を回って最後に小町通り。
小町通り、何ヶ月ぶりかなぁ。
いつも人が多いので行かないことも多いですが、今日は先ほどの"お椀を買う"という目標が
あったので、小町通りで買い物。

歩いているとふと目に入った『かまくら白萩』
大きな招き猫が鎮座する寿ビルの1階、ちょっと奥まったところにお店が見えました。
ちょっと、寄ってみようか。
軽い気持ちでした。

そこでは壺田和宏氏の鍋がかなりの数展示されていました。

なかでも、今回購入したこのお鍋。
円柱形で、ゴツゴツ感とスッキリ感が合わさっている雰囲気がとても良くて、私よりも妻が
一目惚れ。

妻:「いいねぇ」
鉄:「うん、いいねぇ!」

意見は同じなのですが、気になるお値段。
・・・・・・・・今までの最高額。
といっても1諭吉以上2諭吉未満なので滅相高いわけではないんですが、どうしよう・・・。

これで炊く白菜一杯の鍋、カレー、ポトフ、あぁあぁぁぁあぁ、うまそう・・・(´ρ`)。
簡単に予想できちゃうわけです・・・。

11月、妻ががんばって食費を抑えてくれたこととかがあり、じゃぁ、とご褒美に買うことに
決定。今日は早速使ってみよう。

作家:壺田和宏氏
購入時期:2007年12月
地域:鎌倉『かまくら白萩
スポンサーサイト




【2007/12/01 23:55】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック