FC2ブログ
私も妻も、以前から陶器好き。
出かけると何かと見て回っていた。
今までは、私は一人暮らしだったし、妻も実家住まいだったから、器が好きでもわざわざ
買って帰ることも無かったけど、二人で一緒に住んだのだからお気に入りの器くらい、
揃えてもいいよね。

骨董なんて分からない。
ただ、自分達が使ってみて(日常使いが出来て)、いいものがほしいなぁ、それだけ。
めっちゃ高価い物はいらないけど、料理に力を入れたくなるような素敵な器が傍に
あると嬉しい。

備忘録代わりに書いていきたいと思います。

倉前01

作家:倉前幸徳氏
購入時期:2007年10月
地域:静岡県南伊豆町

氏は鹿児島出身・南伊豆に在住の作家さんで、『風や』(かざや、と読むらしいです)という
ギャラリー兼喫茶を自宅に置かれています。
とある日、旅行の折、立ち寄ったのですが奥様が丁度お仕事中で訪問に気づかず、工房
に電話してしまいました。すると、仕事最中だったと思われる氏が飛んできてくれました。
奥様を交え、ひとしきり陶芸談話をしているうち、『器の価値』が少し分かってきました。
本当だったら買わないで見るだけのつもりでしたが、このときにときめいて買った器です。

特殊な撥水加工も施してあり、汚れが付きにくいのも嬉しいところです。


スポンサーサイト




【2007/10/20 23:29】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック