FC2ブログ
ただの自慢、と言われるかもしれないけれど、メモ代わりに書いておこうと。

35mmフイルム用
<Canon>
・本体
EOS-630:高校1年の冬に購入。就職するまで現役。シャッターに油がにじんでO/H。
                    (EOS600シリーズはシャッター幕に持病があります)
EOS-3:就職して630を予備機にしたときに購入。ドライブブースター付き。現役。
・レンズ
EF16-35mmF2.8L:Lレンズの最終で超広角がほしくなって購入。中古。
EF28-70mmF2.8L:中望遠の後、Lレンズの良さにはまり買ってしまった。新品。
EF70-200mmF2.8L:鉄道写真のキモ。一番使用率が高い。EOS-3とセット購入。新品。
↑これ買った半年後くらいにISが出て悔しい思いをした・・・。
EF50mmF1.4:Canonの中で一番素直なレンズ。50mm画角練習用に630のころ購入。
以上USM。
EF100mmF2.8Macro:彼女と一緒に花を撮る為に。数ヶ月前ヤフオク購入。
EF50-200mmF3.5-4.5L:デジタル用中望遠として安かったので中古購入。(貸出中)
↑このすぐ後に70-210mmのLレンズが出てすぐに消えた、短命のレンズ。
TAMRON 300mmF2.8:泣く子も黙るサンニッパ。出雲撮影用に購入。
↑Canonは高くて買えんっちゅうねん。しかし、純正でなくても結構いいレンズです。

<CONTAX>
・本体
ST:つい先日程度が良かったので中古屋で買ってしまった。
T2:コンパクトでも写りは抜群!ちょっと出かけるときに最適なカメラ。
↑コンパクトの中でもかなり憧れていたカメラです。
・レンズ
Distagon 28mmF2.8:デジタルで標準、コンタで広角用に使う常用レンズ。
VarioSonnar 80-200mmF4:元はデジタルの中望遠用。

6×4.5
<富士フイルム>
GA645iW:35mm換算28mmの広角レンズを持つ645。気軽に高画質が得られる。

デジタル
<Canon>
・本体
KissDegital:初期モデル。鉄写真の新兵器として購入。(貸出中)
20D:Kissでは連写、起動が不満だったのを払拭したモデル。
・レンズ
EF-S18-55mmF3.5-4.5:Kissの標準用。ややピン甘。(貸出中)
TAMRON DR18-200mmF4.5-6.3:20Dの常用レンズ。暗いが11倍でかなり便利。

昔使っていたズームレンズなどは友人に譲渡したし、手元にはLレンズ主体で残って
いる感じ。トータルすると結構な重さです。(貸出中)は彼女に貸しています。

最近は鉄道での出動はめっきり減ってしまい、花が多くなりました。
マニュアルフォーカスでゆっくり構図を決めることも楽しくて、CONTAX STは重宝
しそうです。特にこれから白黒もしてみたいので。。。

ヘビーデューティーでのメインはEOS-3
荷物を軽くしたいときの軽いカメラはT2
なにか行事を撮ってみんなに回したいときは20D
最近の町歩きはST
そんな感じの使い方になっていますね。
EOS-3(ブースター付き)サンニッパは組み合わせると凶悪な重さです(;´Д⊂)。
コンパクトなデジカメはどこにもない(笑)。
スポンサーサイト




【2007/02/07 12:07】 | カメラ・写真一般
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック