FC2ブログ
091224_1257~01.jpg
091224_1257~02.jpg

本日は大阪のカレーを。

私個人的には大阪で、いや、今までのどこよりも最強のカレーだと思っております。

辛来飯。昔、カレーライスを当て字にしてこのように書いたと聞きました。

読み方は『カーライス』だったと思うけど・・・。

阪神がめっちゃくちゃダイスキなご夫婦でやってます。

巨人ファンは入りづらいでしょうね。

どうやら元は中華料理ご出身のようですが、なぜか今はカレー一筋。

久宝寺町に息子さん?が同じカレー屋やってますが、夜は中華やってました。

昔一度行きましたが、今もやってるのかなぁ。


100204_1238~01.jpg
キャベツメンチ+"一本" 770円 (2010年2月)

091224_1245~01.jpg
チキン+"一本" 850円 (2009年12月)

カレーはサラサラ。

恐らくかなりの玉ネギを形がなくなるまで煮込んだカレー。

甘口でも刺激的な辛さと食べていると感じる野菜の甘み。もう、最高です。

ルゥの中に具は見当たりません。

この辛さ、とても不思議で、食べているときは"辛いな~!"と思いますが、

食べ終わって地下から上がってくればもう辛さが消えている、不思議な辛さです。


なんといっても具に値する"載せ物"。

注文が入ってから揚げられるアツアツのものが載ります。

ものすごく、おいしいです。

一番人気はチキン一本。チキンカレーにソーセージ(素揚げ)一本の略です。

この店にはスラングや決まりごとがあるので・・・。

>スラング

 一本=ソーセージ一本トッピング
 一個=コロッケ一個トッピング
 一枚=ハムカツ一枚トッピング
 ちなみに、注文時に『一本、一個、一枚』と言うと、ちゃんと出てきました。

>決まりごと

 ・おばちゃんの指示通り着席すること。
  (機械の置き場の関係で接客しづらい箇所があるため)
 ・"(注文)言うてぇ~"と言われてから注文。このときには揚げ物のみ。
 ・カツ(トンカツ)は一番時間がかかる。一番早いのはプレーンとビーフ、
  その次がソーセージ。私がもっとも頼んだのは白身(魚フライ)+一本。
 ・自分の順番をあらかた覚えておくこと。突然、裏のおっちゃんが
  『**入れてー』と言うので、自分のかどうかを認識すべし。
 ・するとおばちゃんから『ルゥどっち?』と聞かれる。
 ・『ルゥどっち?』と言われたら、甘口か辛口(中辛も可)、大盛りが必要かを言う。
 ・カレーを取れ、空いた皿を渡せ、机を拭け、色々指示は飛びますが、嫌がらずに
  やりましょう(笑)。
 ・座席も注文来るまで待ってる人は状況によって移動させられることもあります。
 ・ルゥのおかわりは可能。でも接客をすべて一人でやっているため、おかわりは
  ころあいを見測りましょう。

大阪勤務時代は月の1/3くらいはここだったと思います。

今でも昼ごはん時が本社だったとしたら、必ず行くようにしています。

幸い、ここは土曜もやっているのでいつか、また来たいです。

いや、絶対来る!


大盛り確か100円で対応。

ルゥのおかわりは無料!

阪神が優勝したりするとご祝儀が出るときあります。(コロッケ無料もあったな)

エンパイアビル地下一階。

カウンター約15席、内使い勝手が悪くて座れない席あり。

机(4人用)あり。3人か4人くらいで行くとここになることあり。

机利用の場合は注文を紙に書いておばちゃんに渡し、水、配膳はセルフになります(笑)。

薬味のタマネギの甘酢漬けは辛さを抑えるのに良く、また、このカレーにとても

良く合います。




スポンサーサイト




【2010/02/04 12:55】 | カレーのうまい店
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック