上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンゴフレンディに乗り換えて約半年。

楽団の練習に参加して佐倉からの帰り道、いきなりABSの警告灯が点灯。

あれ、おかしいなぁ・・・。

何度かエンジンの再スタートしても消えません。

とりあえず運転に差し障りが無いと思われるため、帰宅しました。

翌日、早速近くのマツダディーラーにて点検を依頼。

購入したのは埼玉のマツダディーラーということで、会社が異なります。

(母体は同じ○東マツダなんだそうですが、組織が違うんですと。分かるかい!)

点検をしてもらった結果、

① ABSユニットの異常(取替え必要)
② ラジエーター水の漏れ跡あり(ホースの取替え必要)
③ アクセル踏んだときのカチカチ異音(パージソレノイドバルブ取替え必要)
④ エンジン上部からのオイルのにじみ(パッキン取替え必要)
⑤ 足回りのブーツ2箇所切れ(交換必要⇒このままだと車検通らない部分)
⑥ エンジンオイルの汚れ(これは良くあるわなぁ)

と、ごろごろ出てきた。

買って半年で、しかもマツダディーラーから買ったのに、こんなアリサマとは・・・。

残念至極です。

特に③番は買ったときから鳴っていて、店側は何も気が付かなかったのかなぁ。

①~③は幸い補償範囲で修理できるそうです。(価格は知りたくも無い(笑))

あとは消耗品のため不可なんだとか。

⑤で約13,000円。⑥のエンジンオイルは約4,000円。ATFは約13,000円。

問題は④で、工賃がやたら高い。部品込み30,000円程度。

夏タイヤも溝がほとんど無いので、車検でひっかかりそうというより私自身も怖いので

交換が必要です。これもかかるしな・・・。

とりあえず、個人負担分の⑤とエンジンオイルはやってもらうこととして、

残りは資金調達できるまで少し待とうと。。。



なんだか。

エンジンが座席の下にあるからきちんと受け渡しの時に見れなかったんですが、

本当はその時からオイルが滲んでたんではないだろうか、と変にかんぐってしまいます。

うぅん。

埼玉のディーラー、最初は人当たりが良かったんで期待してましたが、だんだんと

それほどでもない状況であることが分かってきて、とどめがこれです。

いったいどこを信用すればいいんでしょうねぇ。


スポンサーサイト

【2010/01/17 22:02】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。