FC2ブログ
東京の人って、並ぶの好きだね。

ってか、取材の時に答えてた女性。

『母親のプレゼントに』って。

自分が稼いだ金で買ってあげなよ、タダのダイヤじゃなくて(笑)。

どこまで甘えてるのやら。

手塚治虫氏の『ブラックジャック』がある医者の重症の母親をオペする、という。

その医者が『いくらだ』と聞き、高額であることに驚く。

そのあと、ブラックジャックは一言、

『母親の値段なんぞいくら出しても高くはない』

と言う。

全くその通りだ。

母親だけではない。父親だってそうだ。

(まぁ、BJにとって父は許せない存在だったのだが・・・。)

私は決してマザコンではないが、両親に対する恩は忘れない。


タダのダイヤで喜ばせようと言うのはセコい考えのように思うなぁ。


スポンサーサイト




【2009/06/01 23:55】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック