FC2ブログ
最近の事件記事を見ていると思う。

世の中が嫌になったから、

生きていくのが嫌になったから、

無差別殺人。

死にたきゃ、他人に一切迷惑かけずに死ねばいい。

自殺すること自体、他人に思い切り迷惑をかけているのだ。

捜索願、死体処理。

人間は生きているだけでも誰かれ迷惑をかけていることになる。

迷惑をかけずに生きている人間など、居はしない。

だから、迷惑をかけないように努力すべきなのだ。だから人に感謝するのだ。


また、『するな』と書いてあるのにやっておいて責任を擦り付ける人間。

エスカレーターで足が巻き込まれる話。

こんにゃくゼリーを子供が食べてなくなった話。

駆け込み乗車で手を挟まれ、引きずられた話。

エスカレーターは耳にタコができるくらい『黄色い線の内側に立て』と言っている。

理解しないではみ出しているほうが悪い。

こんにゃくゼリーも見えるところにデカデカと『子供、老人には食べさせるな』と

書いてある。これを無視していること自体問題。

駆け込み乗車など、どんな人間でも知っているはずだ。

それが全てメーカー、会社側に責任があるように言う被害者、遺族。

痛みや悲しみは分かるが、自分の責任もしっかり見つめなおす必要があろう。

自己責任、棚に上げてませんか?

私はこれら製品とは一切関係ないが、同じ『メーカーの営業』として見ると、

企業がかわいそうで仕方ない。


今回のこんにゃくゼリーもすべきことをきちんとやっていた会社側の責任は全く

無いだろう。発売禁止?しなくて良い。それは買ったほうが気をつければ良い

だけのことである。
スポンサーサイト




【2008/10/02 13:14】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック