FC2ブログ
日本トラストテクノロジーから発売されてる、NP-E3互換のバッテリーを試してみることに。

20080906113024

(下が純正のCanon製、上がJTT製)

純正を買えるほどの余裕が無く・・・。

ネット上のリサーチしかできていないけど、特に大きなエラーはない模様。

中国製セル、というのが気になっていたけど。

(ノートパソコンで中国製バッテリーの発火事件とかありましたから・・・。)

なんせ、元々のバッテリー、およそRAW+JpegSで50枚程度も撮ればバッテリーの

インジケータが減ってくる状態。これが普通か否かが分からないので・・・。

リフレッシュ&フル充電だと約一晩かかってしまう。

きっと、使い切るよりバッテリーへの負荷もあるだろうしね。

まだ充電もしていないけど、とにかく、今のバッテリーと交互に使いきり交換することで、

それぞれの寿命は延びると思われます。

届いたものを見てみると、『Cells from Japan』の文字がある。

20080906113027


あれ、いつの間にか、日本製セル?

それはそれでオッケーです。v( ̄Д ̄)v

真偽のほどは良くわからないけど・・・。

さて、1Ds出動の次の機会はいつだろうか。

鳥坂センパイ曰くの『新しいカメラを持てば撮りまくりたくなる』というところかな。

(写真はまた後ほど・・・。)
スポンサーサイト




【2008/09/04 23:15】 | カメラ・写真一般
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック