FC2ブログ
昨年の5月から急にキャンプづいた我が家。

とはいえ、なかなか連休が取れないので車中泊メインなのですが・・・。

行ける時にはキャンプしたいなぁ、と。

タープ広げて、なんだかんだしてると2泊位しないともったいない

気がするんです。


さて、最近ではタープなどでごろんとできればいいなぁ、なんて

普段の仕事疲れ丸出しの発想があるのですが・・・。


悪いことに(?)、越谷にロゴスのアウトレットがありまして。

コールマンにこだわりの無いうちとしては価格対性能でロゴスは

十分いいのです。


先日、妻がこういうのを破格値で買い、

次いで私もこういうの(色は紺)=コンパクトキャンプベッドを買いました。

私のはいわゆるコットで、本気寝にも使えるのですが、耐荷重は

ギリギリなのでこれ以上太れない(笑)。

前評判では組み立てるのが相当めんどくさい!とのことで、

覚悟してかかったのですが実際はそれほどでもなく、こつさえつかめば

5分で使えます。

公園で使ってみました。

23区内の公園でコット広げて寝てる変な人です(笑)。

不覚にもこの上で寝息を立てて寝ていたそうです(妻談)。

地上高が低すぎるため、ベンチには不向きです。


あー、のんびりしたいなぁ・・・。

近いところなら土曜の昼から向かって、夕方にはたどり着いて、

翌日昼ごろまでだらだら過ごせるとゆっくりできそうですが・・・。

暑くなると寝てられません。首都圏の暑さは半端無いので・・・。


近いうち"森まき"でも行こうかなぁ。

那須とか、長野とかいけるのは8月のお盆くらいになりそうだしなぁ。

スポンサーサイト




【2012/05/29 22:15】 | 普段の日記
トラックバック(1) |


てるっち
>banさん
やっぱりコールマンはしっかりしてるなぁと思いましたが、そこで本気寝しないので、
そこまではいいかと。転寝用にそんなにいいの使ってると怒られそうです(笑)
私も寝るのは専らキャンカーの中です。
寝苦しかったらタープでコットで寝てるかも(笑)
ベランダ使用、あー、近い将来やってるかも・・・。

>ぴょんさん
こんな簡易でよければロゴスのレイクタウンでアウトレット価格2英世です。
耐荷重約80kgが自分には悩みどころです。(笑)
しっかりしたのは6.5英世ですが・・・。こっちはベンチにも使えそうな地上高。

それにしてもキャンプ、やりたいですね~。
引越し後にやろうやろうと言いながら実行に移せず・・・。
いい連休もないので、おまけに間もなく梅雨突入で計画しづらいですねぇ。
生憎7月の連休も実家(大阪)に行かないといけないので。。。

土日で(私は到着夜になりそうですが)あればやりますか?


ぴょん
コットっていいですよねー♪
うちも欲しいです(^^
必須アイテムだと思いますよ。

うちも考えてみたら全然キャンプに行ってませんねー、2泊で行きたいですわ~♪
理想は焚き火&ウイスキーでチビリチビチと(^^;
でも現実はガバガバ飲んだりして二日酔いになります(笑


bankerkon
こんばんは
うちもコールマンと同じ形のノーブランドのアルミコット持ってます。
結構寝心地良いですよね。夏場はベランダでよく寝てます。
うちはキャンカー買ってテント泊なくなっちゃいました…。
人間横着になるものです。
しかし、天然床暖房装備のツアーズはテント泊のほうが涼しくて快適と思われます。

コメントを閉じる▲
前回タイヤ交換したのが2011/6/29。

概ね11ヶ月は装着してました。

実はまともに距離を計算して無かったので分からないのですが、

月少なくとも10日は通勤で使用。ということは、

10km×2×10日=200km/月

で11ヶ月ということで少なくとも2,200km、概ね3,000km弱走行。

先日あまりに泥だらけだったので洗車してまじまじと確認。

今まで忙しくてじっくり見る暇無かったから・・・。

20120518タイヤ交換
後輪。

かなり深い傷。

10気圧も入れるとゆがんで見える。

これは、まずいなぁ。

いつはじけてもおかしくないな、と思い交換を思い立ちました。


以前履いていたルビノプロは一輪分あったのですが、手元に他が無く。

で近所の自転車やにて物色。所詮ツーキニストなんで、重量にあまり

こだわらず、むしろパンクに強いの無いかな?ということでパナレーサー

のEliteProを。


ところが・・・。

入らない!

"また"入らんのですよ。

6月にもEA50+ディマンテプロですったもんだしたのに、二の舞です。

2日がんばりましたが、ムリ。

でプロにお願いしました。

行く前に電話で聞いたら、あー15分位で入れられるよ~、となんとも

すごいお答えが。


もって行ってみると、『パナレーサーは固いんだよねー』と。

で作業開始してしばらくすると、『これは、、、、固いね!』

で、『この組みあわせ(EASTON EA50+パナレーサー)は最凶かも』と。

パナレーサーは元々硬いということで有名だそうで、どうやらEA50も

若干経が大きいのが災いし、残り20cmがどうやっても入らない。

プロでもタイヤレバーを使用するほど。

なんとか押し込んでいただきましたが・・・。

今度パンクしたら治せるのか、私?!

20120519タイヤ交換
最凶の組み合わせ(笑)

しかし、こういう情報はどこにも転がってないんですよねぇ。

実言うと、シマノR500にディアマンテプロは自力で入れられましたが、

EA50にしたとたん入らなくなりました。

どうやらシュワルベ社のものなら入りやすいとのこと。

次回はそれを検討します・・・。

相性は奥深いなぁ。

【2012/05/20 23:54】 | 自転車
トラックバック(1) |


てるっち
>banさん
デュラエース!
なかなか高価なセットですね~。
到底揃えられません(笑)
ダウンハンドル化考えてますが、システムはそのまんま、名無しのセットです。
W/O、今でも書きますよ~。

ロードタイプは早いのはいいんですけど、走る道を選んじゃうのでよしあしです。
完全にクロス(タイヤ幅30位)ならもうちょっとシビアな使い方できるかもしれません。

でも、私もジテツウ始めるようになって10kg近くダウンしました。
向かい風、きついですががんばってます。


>ひろさん
この間はすみませんでした。
例の警告灯の件でお話を、と思ったのですが、入れ違いになってしまいまして・・・。

ひろさんはヒルクライムされてるのでもっと本格的でしょう。
私は平面走るだけのヒヨッ子ですので。。。(笑)

マンション理事会にビアンキ2台持ちの方がいて、一台はクロスで通勤用、
一台はロードで遠乗り用だそうです。いいなぁ。。。
自分はこの一台とやっつけの折りたたみ一台なので、普段用と分けたいところです。

SANOMAGICという木製自転車があります。
http://sanomagic.world.coocan.jp/
これなかなかすごいですよ。
近所に一台展示されてるんですよね。


bankerkon
あー、私の愛車は25年近く前に組んだものでオールデュラエースですが、タイヤはチューブラー全盛期のものです。あの頃は重量の関係からチューブラー以外考えられませんでしたから…。ようやくロードでも練習用以外でW/Oつけるようになり始めたころです。(いまはW/Oなんて言わないんですよね?クリンチャーって言うんでしたっけ?)
シュワルベなんて、ドイツ製のタイヤなんて存在さえ知りませんでした。タイヤと言えばイタリアかフランス製でしたね。すぐちびましたが…。パナレーサーはあの頃から愛用してますが・・・。なんにしろ技術の進化は目覚ましいです。
あのころは『サイクルスポーツ』を愛読し、投稿してましたが、今は同じ八重洲出版の『Auto Camper』愛読ですわ。
ちなみに当時はグリーンピアロードなどレースでも上位で頑張ってましたが、今は見る影もないメタボです。ロードじゃ、ホイールがゆがみそうで、もっぱらスリック化したマウンテンバイク乗ってます。

シュワルベ
ひろ
こんばんは。
チャリンコネタに食いついてしまいました(笑)

私のロードも、基本的にシュワルベを使っています。ホイールはお財布に優しいR500です。
自分的には、とても入れやすい方だなぁ~なんて思っていましたが。

今週は、娘二人の自転車を買い換えてしまい何だか久しぶりに自分用の自転車が欲しくなってしまった今日この頃です。。。。

コメントを閉じる▲
センターコンソール、使ってみました。

20120506センターコンソール使用中01
こんな感じです。

肘置き部分に妻作成のクッションがつくまで、とりあえず痛くないように

EVA(あ、ガイナックスのエヴァぢゃないよ)素材の柔らかいの貼ってます。

高さとかはとりあえずぴったりです。

この長い旅行で重宝しました。

固定ですか?

固定は、実は、めんどくさくて今は全面マジックテープです(笑)

そのうち固定します・・・。

【2012/05/08 00:04】 | マイ銀河
トラックバック(1) |


bankerkon
マジックテープだけでうまく止まるんですね。
うちも助手席の肘掛 リクエストがありながら未対応になってます。
そろそろ考えないといけません。

コメントを閉じる▲
とにかく、自然の力の強さをまじまじと見せ付けられた旅行でした。

地震。

津波。

豪雨。

冠水。

竜巻。

これらを一度に体感することなど、まずありえません。

津波のエネルギーは想像を絶するものであることを思い知りました。

ぜひ、行けるのなら子供さんと一緒に行き、自然と、防災と、家族で

考えるひとつの機会にしていただければと思います。

何もかも失っても、それでも生きている、笑顔を出せる、そういった

被災地の皆さんと話していると、自分が思う障壁のなんと小さいことか!

そう思います。

かえって自分が力をもらった、そんなことでクヨクヨしてんじゃねーぞ、

そう背中をたたかれた気がした旅行でした。

荒天続きで旅行として決して気分の晴れたものではありませんでしたが、

決して妻と二人で記念撮影しようと思えるような旅ではありませんでしたが、

これから生きていく自分への活力になったと思います。


また、時間を見つけて行って見たいと思います。

今度こそ気仙沼で飲むんだ!

【2012/05/07 23:55】 | 普段の日記
トラックバック(1) |
夜が明けて。

今日は何するか。

実は私の普段使っているお茶碗が割れてしまったので、替えを買いに

行こうと。元は会津若松、本郷焼に行く予定が(割れた茶碗の里)、

帰ってくるときに距離がありすぎると"めげる”といわれ(翌日仕事)、

笠間に行こうと話していました。

色々調べていると笠間の陶器市、ひまつりは5/5まで。

何と5/3、5/4の大雨でもやっていたそうです。

もう少し先の益子の益子焼陶器市は5/6まで。


人の空いた笠間も捨てがたかったのですが、久しぶりに益子に行って

みようと思い立ちました。


友部SA、ETC用ICから出て益子に向かいます。

このとき、ツイッターでもまだ空いてるよ~なんて書き込みがあったので。

天気もとても良かったので、運転も楽しかったです。


益子の陶器市はどこかにまとまってやるのではなく、町全体が会場。

割と端になりますが、つかもとの駐車場に車を入れて歩きます。

20120506益子陶器市01
一番繁華なあたり。

今回は
20120506益子陶器市02
このテントのお店でお茶碗いただきました。

歩いているうちに12:00ごろになりましたが、なんだか風が出てきました。

怪しい風です。

昨晩、いわきで感じたあの嵐のような雨を連想させる風です。

上空を見るとかなりどす黒い雲が迫ってきます。

『車に帰ろう』

と、もっと落ちついて見たかったのですが昨日の"痛い目"を知っているので

深入りせず早々と車に戻りました。

妻がトイレに行って帰ってくるまで、空を眺めているとどんどん暗くなり、
20120506益子荒天

稲光がすごくなってきました。

妻が車に乗ったとたん、

ザーーーーーッッッ!

大雨です。

天候も悪いし、そろそろ帰宅してもいいかと再度笠間、友部方面に向かって

走りだしました。

このとき、東北道方面に向かわなくて良かったと後から考えて思っています。

つまり、竜巻発生地点から離れる方向に走ったのです。

しばらく車を走らせると案の定大きなひょうが降ってきました。

さらにしばらく行くと信号が消えていることに気がつきました。

つかもとの駐車場を出たのが12:30ごろ。

そのまもなく後に竜巻が発生していたのです。

笠間の市街に着いたころには明るくなっていました。

そのころはこんなにひどいことになっているとは思いもしませんでした。

帰りのSAから出るときも降られて
20120506帰りの高速
風も強く、50km/h程度でしか走れません。

途中で竜巻発生、家屋損壊のニュースを知りました。

16:30ごろ、無事に家に到着しました。

とにかく、益子陶器市にいた皆さんの無事と、作品たちの無事を祈るばかりです。


今回は天気にたたられた陶器市だったようですが、とても楽しいです。

思わぬものに出会えることも。

私は量産品が嫌いなので、その作家さんの思いのこもった"一点"を買えるのが

とても嬉しいです。

【2012/05/06 23:30】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(1) |


bankerkon
ありゃま、そちらの方の地理的関係がよくわかりませんがあわやだったんですね。
自然はほんと恐ろしいです。
僕は小学校の頃、近くに雷落ちて髪の毛が逆立ったことがあります。
当時は怖さがわからず大笑いしてましたが・・・。

コメントを閉じる▲
朝から二日酔い。

昨晩飲み過ぎました。

朝早くから出る予定が動けず、11時ごろようやく出発。

今日は相馬、南相馬に向かいます。


今日は朝からいい天気。

原発などの問題が無ければとてもきれいな風景だな、で終わるのですが。

途中津波、地震の爪あとはそこここにあり、常磐線の路床もまだまだ手付かずです。

20120505道の駅南相馬
道の駅、南相馬。

全国派遣の警察官もここに来ていました。

避難区域の捜索継続の方々でしょうか。

道の駅の隣には仮設住宅も。

道の駅で色々買わせていただきました。

のりの佃煮、美味しかったので大サイズを。

のりは汚染水流出の関係で採れないそうです。漁が再開できるのは

いつのことやら・・・。


時間があれば一度避難区域ギリギリまで行ってみようかと思いましたが、

いわきまで直線では行けないため、断念。

県道12号で飯舘村を横切って国道349号で南下していわきへ。

飯舘村通過には何もありませんでしたが、人がいないのです。

お店もみんな休業。

本来なら田んぼにも水をはっているころでしょうに、それもなく。

すぐ隣の川俣町に入るとすぐ住民の方がいらっしゃいました。

村全体に人がいなくなってしまうと本当に寂しく感じます。

(正確には未避難の方が8世帯、13名いらっしゃるようです)


いわきに着くまでに大きな雷雨、ひょうに見舞われました。

お風呂を"さはこの湯"でいただきましたが、その雨に再び襲われます。

さはこの湯はいわき元湯でも有名な立ち寄り湯。

何と220円/一人で入れてしまいます。

残念ながら多少狭いのが難点。

しかし、熱めの湯はとても良く、芯から温めてくれます。

その後は以前にも行ったすし八でおすしをいただき、友部SAへ向かいました。


今日の夜は友部SAで夜明かしです。

【2012/05/05 23:26】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |


bankerkon
ひょうですかぁ、車は無事なんでしょうか?ヒョウでボコボコになったら涙ですよねぇ。よくテレビとかでゴルフボールやソフトボールのようなヒョウやってますが信じられません

コメントを閉じる▲
で、車は、といいますと。。。

結局ABSもエンジン警告灯も原因はLEDテールライトとの指摘。


なぜか。

雨の日、特に滑りやすい状況で急ブレーキを踏んだ場合にABSが

作動しますが、このときにブレーキランプが点灯していかどうかの

フィードバックを求めます。

ところが、LEDに変えているため抵抗値が弱まっており、このフィードバックが

あたかも"無い"ように勘違いしているために点灯した、というのが推論。

ではエンジン警告灯は?

これも、おそらく4速で走っているときに急ブレーキをかけるとエンストしないように

ATをうまく制御しますが、この折にもテールライトのフィードバックを求めるために

点灯した可能性が高い、ということです。

確かに、気仙沼で冠水しているところを発見し、通過することが危険と

考えたときに急ブレーキを踏んだ後から点灯しています。


したがって、通常運転していればこれら点灯トラブルは発生しなくなる、ということです。


LEDテールはウィンカーだけでなく、ストップランプにもそれなりの抵抗が無ければ

トラブルが出るということがよく分かりました。




ええ、純正に戻さないと仕方ないでしょうね・・・。

【2012/05/04 23:59】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |


bankerkon
ありゃ、えらく複雑なんですね。でもよくそんなマニアックな原因がわかりましたね。さすがメカさん。しかしハイエースのABS プアな純正タイヤだと雨の日はグレーチングやマンホール上で普通にブレーキ踏んでもABS作動してます。(すぐグリップは回復し長くは作動してませんが…。)
そんな状況だから、全国で同じトラブルが出てメーカーから通達が出てるんですかね?それならこんなマニアックな事象に即答できるの納得できますが…、しかし、コンピューター化された車は本当に思いもよらないトラブルでますね。

コメントを閉じる▲
やむを得ず気仙沼を後にします。

途中立ち寄った道の駅・大谷海岸。

20120504大谷海岸駅被害03
20120504大谷海岸駅被害04

気仙沼線、大谷海岸駅と併設された施設でしたが、ここも津波被害で

機能していません。道の駅、直売所のみプレハブで再開中です。

20120504大谷海岸駅被害02
日本で一番海水浴場に近い駅としてとても綺麗な風景を見せていた

列車も、鉄路も、今はありません。何より防波堤が未だに仮設のため、

何もできないのかもしれません。

早く、元通りに走る姿を見れることを祈っています。

20120504大谷海岸駅被害01
駅前に根性松が残っていました。

南三陸町に入ります。

津波被害でもかなり甚大な被害を受けたことで有名になりました。

気仙沼よりもはるかに高い位置まで波が来たことを物語っています。
20120504南三陸被害02
本当に何もなくなってしまいました。

車の残骸もせつないです。
20120504南三陸被害01
未だ団地の上にシーマが一台乗ったままでした。

20120504南三陸被害04
この避難誘導で何人の方が助かったのでしょうか・・・。

20120504南三陸被害03
きれいな水仙が花をつけていました。
元から植わっていたのか、あるいは後から植えられたのか。。。
植えた方の安否を気遣わずにいられなくなりました。

LPガスボンベもいたるところにありましたが、いくらか漏れているものも

あるようでした。

お昼は蔵八ラーメンさんにて。
20120504南三陸蔵八ラーメン01
元はここに無かったそうですが、全てを失った町に飲食店が無いのは

もっと大変ということで、気仙沼の仮設に次いで運営しているそうです。

マイクロバスで調理し、観光バスの中で食べるという一風変わったお店です。

でも、なんかほっとするんですよね、座ると。
20120504南三陸蔵八ラーメン02
ラーメンとミソラーメンいただきました。

昼時は一人に一本焼き鳥サービス、飯物セットにすると餃子が2個つく、

結構お得に感じる内容です。

なかなか美味しかったですよ~。


このあと、女川町経由で南下したのですが、ここは本当に大変でした。

まず北上川の河口付近では海が荒れに荒れ、道路にまで波しぶきがかかります。

女川町に入ったとたん、冠水し、一面海の状態。

まっすぐ石巻には行けません。

地元の方に道をお伺いし、細い道をソロソロ進んで。

あまりに大変でしたから、写真撮る余裕もありませんでした。

20120504石巻市雄勝町
途中で見かけた海から霧ができてくる様子です。

ところが石巻到着前もまたもや冠水。ひどいところではひざ下くらいまである

状態で、とはいえ回り道もできず警備員の誘導に従い、そのまま進みます。

とにかく地盤沈下、大雨の増水、大荒れの海、大潮、満潮が一気に重なり、

とんでもない冠水を招いていました。

川近くを走るときは本当に水面が近く、どきどきしました。

その後石巻のネッツで車点検を受けたあと、塩釜に抜けました。

塩釜では小さな飲み屋に入り、隣のパブのママさんと意気投合し、

夫婦二人でお邪魔してました。

かなり飲みました・・・。


翌日、大変でした(笑)

【2012/05/04 23:30】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |


bankerkon
震災の爪痕 1年経ってもまだまだ生々しいですね。それに重なる大雨、自然災害 自然の畏怖を感じるばかりです

コメントを閉じる▲
朝。

いくらか雨音がマシになったなと思いながら目を覚ましました。

今日は本来なら乗り鉄の日。

大船渡線に乗って岩手・北上に行く予定でした。

しかし・・・

全面運休!

路床に問題があったわけではないのですが、大雨のため、ということで。

仕方ありません。

計画変更です。

さらにこれだけの大雨です。

元々行こうと思っていた復興屋台村は、、、

やはり水浸しだったようで、夜の営業は大変だったようです。

かなり慎重に妻と相談した結果、夜の屋台村をあきらめ、

予定を1日繰り上げることにしました。

車のトラブルもあったので・・・。


朝の屋台村に行くことにしました。
20120504復興屋台村気仙沼横丁
雨は小止みになりましたが、大きな水溜りがあって入るのが大変。

横浜から贈られた鯉のぼり。
20120504復興屋台村鯉のぼり

とりあえず、うにおにぎりと、野菜、屋台村ストラップをいただいてきました。

あと、地元の方が買い占めるように買っていたクリームサンド。
20120504気仙沼クリームサンド
コッペパンのクリームサンドです。クリームがかなりたくさん入っていて

美味しかったですよ~。

夜、飲めなかったのが残念です!


雨もこやみになってきましたので、すこし被害を見て回ります。

20120504石巻被害01
案内看板?根こそぎ倒されてます。

20120504石巻被害02
港です。はしけがみんな落ちてます。
また、コンクリートの接合部が離れてしまっています。
奥の建物の2階部分までまだ手付かずの状態です。

20120504石巻被害03
おそらく酒造会社の母屋と思われます。土台から流されてます。

大変な状況を初めて実際に目の当たりにしました。

でも、
20120504石巻被害04
こんな形で、少しでも明るくしようという人もいます。

20120504石巻被害05

また、
20120504石巻被害07
こういうオブジェを作っていたり。
時計は、あの日、あの時刻で止まっています。

気仙沼は居住地区に高低差があり、これにより大きな被害の差が

出たと思います。

出発する前、商店街に寄りました。
20120504石巻被害06

揚げたてのコロッケ、いただきました。

とっても美味しかったです~。
20120504石巻コロッケ屋


【2012/05/04 22:29】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |


bankerkon
雨 本当にひどかったみたいですね。ご無事でよかったです。
震災の被害もやはり現地に行かなきゃわからないこと ありますよね。
復興のお手伝いも、各自ができる範囲で継続することが大事ですよね。

コメントを閉じる▲
実はちょっとしたトラブルが発生しました。

それはハイエースの警告灯が点灯したのです。

ABSとエンジン。

ABSは気仙沼に到着したときに分かっていたのですが、

さすがにエンジン警告灯が点くと気が気ではありません。

あわてて付近のトヨタ系列ディーラーに電話しましたが、

当たり前のようにお休みです。

唯一、ネッツ仙台・塩釜店につながり、とりあえず様子見し、

気仙沼のネッツが5日に開けるので、朝一で見てもらうようにしようと

いうことになりました。

このトラブルの結果は。。。。


また後ほど。

【2012/05/03 23:24】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |

Re:
てるっち
さすがに焦りました。
まず、ここから帰れるのか、と。
最悪置いて帰ることも考えてましたよ。

無理に走って火が出たら嫌ですからね~。

近所のディーラーはみんなダメ。
とりあえず話せて良かったです。


bankerkon
ありゃ、旅先でのトラブル。それもエンジン警告灯なんて不気味ですね。気にすまいと思っても気になりますよ。間違いなく。でも電話つながってよかったですね。

コメントを閉じる▲
まずは温泉に入りたいと向かった先は鳴子温泉。

古川ICで降り、下道を走らせます。

雨は決して弱まりません。

ずっと強いまま。

鳴子ダムも放流していると掲示板に表示されていました。

あまりに雨風とも強く、車の中からの写真で。。。

20120503鳴子温泉しんとろの湯
鳴子温泉というより正確には中山平温泉、しんとろの湯。

地元の方も多く、決して広いお風呂ではありませんが、つるつるになる

泉質良好の温泉です。


その後、気仙沼に向かいます。

お昼は途中のスーパーで節約ご飯(笑)
20120503昼食

一向に雨はやむ気配を見せません。

気仙沼に着いたとき、17:30ごろ、どんどん雨が強くなってきます。

やむを得ず車内で調理。
20120503夕食
伊達焼きそばなるものをいただきました。

あと、ざる豆腐、塩焼き鳥、ザーサイ、スナップエンドウの湯通し(写真になし)。

お酒は鳴子の地酒で。

あと、復活した酔仙酒造の雪っこも!
20120503雪っこ

相変わらず雨は弱まりません。

銀河にたたきつける雨の音が尋常ではありません。

そのうち防災無線(放送)が流れ、河川地域の方に避難勧告まで出る始末。

ツイッター、その他駆使し、現状いる部分が大丈夫なのか確認し、

とりあえず高さとしても問題ないと確認し、ひとまず寝ることにしました。

【2012/05/03 23:00】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |

Re:
てるっち
えー、そんなに違うんですね~。
とはいっても、天気優先して距離を倍以上にはできませんしね…


bankerkon
大変な天気だったようですね。こちらはのどかな春のお天気でした…。

コメントを閉じる▲
5/2。

荒天のため午後は多少患者さんが少なめでしたが、連休の谷間でも

それなりの来局数でそこそこ疲れて仕事終了。

妻が急いで職場近くまで用意した銀河に乗ってきてくれました。

GW最初からかなり激しい渋滞が起きていたので、夜間走行は

多少しんどくても欠かせないと判断。

とりあえず行けるところまで、と。


ところが。

各PA、SAが満車!

深夜だというのに警備員が立っている状態。

モラルを考えれば当たり前ながら大型車枠に停める訳にもいかず。

やむを得ず、トイレだけはさせてもらい、交代しながら運転継続。

結局仮眠を取れたのは仙台を超え、鶴巣PA。確か2:00ごろだったかと。

まぁよくそこまで休憩だけで来れたもんです。

鶴巣でもうへたるように寝込み、翌朝8時ごろまで寝てました。。。

【2012/05/02 23:59】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |

Re:
てるっち
東京に住んではいますが人混みが嫌いで、わざわざ休みの日に新宿とか行く気になりません(笑) 私も田舎育ちですから…。

でも、今回の混み具合は初めてでした。
長距離で仮眠がとれないのはつらかったです。最悪、バス停か、とも話してました。


bankerkon
やはり関東は人が多いですよね。首都圏にしろ、関西にしろ都会は人が多くて…。田舎モンの私には厳しいです。人に酔うと言いますか…。
SAもPAも観光施設も混み合ってますよね。

コメントを閉じる▲