FC2ブログ
酒造を後にして、まずは会津若松駅前温泉『富士の湯』へ。

390円で入れるのも魅力。

なかなかいいお風呂でした。

駅前に車を停めて、駅弁を購入、犬をケージに入れていざ只見線の旅へ!

ご存知でしょうか、只見線。
只見線02
(会津川口駅)

ちょっとかっこよくしてみると、
只見線01
(会津宮下駅)
これは一昨年大阪の友人と出掛けたときの写真です。

とにかく、景色が最高。列車も必ずキハ40か47で運行。

本数はめちゃくちゃ少ないだけに本当にレアです。

只見線の車窓の景色を妻に見せたかった。。。

お昼は駅弁です。
20120320只見線01

会津う米う米(うまいうまい)弁当。
20120320只見線02

蔵出し弁当。
20120320只見線03

ほのぼのとした、やさしい味わいの弁当でした。

うまいうまい弁当は、おにぎりの1つずつが米の種類が違う、なかなか

面白い弁当で、確かに食感も味も違いました。

ここからはさらにポンシュタイム~。

20120320只見線04
行き。

会津宮下で途中下車。

付近散策、コウメの散歩。

商店で帰りの酒とおつまみ購入。

20120320只見線05
帰り。

ずっと会津若松の酒ばっかり(笑)。

こんな景色など。
20120320只見線06
いいねぇ!

今宵は会津若松駅前で一夜を明かします。
20120320会津若松駅

晩御飯はエキナカの一會庵(ひとえあん)にて。

やっぱり日本酒・・・。


今日は良く飲んだなぁ。。。
スポンサーサイト




【2012/03/20 23:50】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |
3月。

妻は毎年保育園の卒園式があるため、日曜出勤あり。

その代休をいつも私の公休に合わせて取ってくれている。

転職してからなかなか連休が取れず、今回、ようやく久しぶりの

平日休みを合わせられることになりました。


当初、鎌倉行こうか?と漠然と話していたんですが、車中泊場所が

見つけられず、止め。

久しぶりに伊豆はどうかな?

人がいないのは西伊豆で、海産物も期待できるけど外食代は半端なく

高価。ということでこちらも止め。

いつもの長野or久しぶりの会津が持ち上がった。

結局、ローカル線で酒を飲むぞ!計画を主体にするため、会津に決定!

なにより福島に貢献しよう、ということで・・・。


19日、結構患者さんは来ましたがなんとか20時ごろ終了。

帰宅したら準備して、車を発車したのは22時前。

この日はいけるところまで行ってSAかPAで車中泊。


しかし、仕事後だと眠くなるね~。

自分が水戸くらいまで行ったのですが、そこでダウン。

妻にバトンタッチ。

妻が常磐道を走ってくれ、阿武隈高原SAまで。

もう窓に断熱材貼る気力もなく、そのまま寝袋インで寝ちゃいました。


20日。

目覚めたのが7時半ごろ。

会津若松までは約1時間。

最初の目的は酒蔵の見学と購入。

今回は末廣酒造さんにお邪魔することにしました。
20120320末廣酒造01
玄関をくぐると高い天井。

古くからある酒造を意識させます。

9:00から30分刻みで同伴見学してくださり、色々ご説明いただきました。

妻が、あと運転してあげると超優しい言葉をかけてくれて。

途中、福の花だったと思いますが絞りたてのお酒も味見させていただき

ました(^^) 

酒造前で伝統芸能の獅子舞を披露してくださいました。
20120320末廣酒造02獅子舞
20120320末廣酒造03獅子舞

会津三匹獅子舞と言うそうで、春のお彼岸の時期に市内各地で披露

しているそうです。

お土産用に、

・オーク樽熟成日本酒

・1985年の古酒

・白吟の華

を購入。本当は料理酒も購入予定だったのですが今回は忘れてしまい

ました。

親父は燗酒が大好きなので、辛口本醸造を。

後で飲むためにDr.野口カップとぷちぷちを。

そして仕込み水を2Lばかり戴いてまいりました。(玄関前で誰でも汲めます)

【2012/03/20 23:30】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |