FC2ブログ
フレンディを手放して早2週間。

車の無い生活に順応してきております(笑)。

犬のドッグランも自転車やバスで。

出掛けるのも電車とバス。

心おきなく昼間から酒も飲めますが、なんだかやれてません。

大変なのは悪天候のとき。

それも自分が楽団の練習に行くときです。

楽器を横にして担ぐもので、傘に入りきらず楽器がずぶ濡れになることもありました。


とはいえ、次車が来るのもあと2週間。

引き取ったその日にいきなり車中泊予定のため、何かと小物を買い揃えております。

コーヒーミル、ドリッパー、サーバー、枕兼用のソファー等。

特にコーヒーが大好きで、出先で自分で淹れて飲むことはしょっちゅうでしたが、その度に

自宅の道具を持ち出しておりました。大変なため、もう一そろい揃えて常備します。

シュラフや毛布、コップ、キャンプ用コンロなど今までP泊で使用していたものはそのまま

移行できるので、パッキングしてすでにスタンバイ状態。


シュラフは封筒型ですが、必要時には2つを連結できるため、夫婦で1つのシュラフに

入ることができるため、かなり寒いときは人体による保温がより可能になっております(笑)。


毛布、鉄道用品販売時に売られていたいわゆる"マニアな"寝台列車の毛布を使用。

難燃素材、かつ長細く丁度一人分のサイズで、今回の寝台にはうってつけです。


まずは住環境を快適にします。


その後は音響でしょうか。

妄想含め、ですが(笑)。

自分が音楽やってるもんで、出口は気になります。

スピーカーそのものはそんなに高級でなくても十分。

前回フレンディに施したデッドニングをDIY施工の予定です。

鉛テープはいいですね~。

デッドニングするとサブウーファーもいらなく感じます。

今回は余裕があれば制振材を少し変えてみようかと画策中です。

うっとうしいのは純正スピーカーがリベット止めであること。

これはドリルで穴開けて取ってしまい、バッフルボードを追加でつけてから、

16cmのウーファーをつける形になりそうです(17cmだと後部の干渉が気になります)。

以前はツィーター一体型でしたが(施工が楽なため)、足元のスピーカーということで

今回は分離型に挑戦しようと画策中です。
スポンサーサイト




【2011/11/28 00:39】 |
トラックバック(0) |


bankerkon
いやぁ いかりや長介のウッドベース 渋かったですよね 憧れました。
うちのように豪雪地でなければFFいらんですかね。
確かに夏は問題ですよ・・・。なやましい・・・。


banさんいつもありがとうございます。
てるっち
ありがとうございます。

私はFFヒーターをつけませんでした。
ただ、リアヒーター(走行中有効)はついております。
それは、今までボンゴフレンディの車中泊で困ったことは暑さで、寒さは着込んでいれば問題なかったからです。
シュラフは毎度たためば丁度2段ベッドの後部側に置いておける感じです。
当初つけておいて損は無いかな、とも考えたのですが、つければその分収納が少なくなってしまいます。
ただでさえ収納力の薄い銀河ですので・・・。

寒くてどうしようもなくなればカセットボンベ式ストーブ導入予定です。
OMC先人のベンツユーザーさんに教えていただきました。
その方もFFヒーターつけておられるのですが、ご本人には乾燥しすぎる様子。
なので、基本は毛布、寒ければストーブ使用だそうです。
明らかに暑い時期の外出が多いので、今は寒さよりもポップアップルーフの無い暑さが怖いです。

趣味が多すぎて困るんです。1つに集中してお金かけられない(笑)
音楽はできれば死ぬまでやってたいですね。
今の楽器、いつかは体力的に厳しくなるときが来ると思うので、今から次何しようか悩んでます。
いかりや長介さんのようにウッドベースでもやるかな?
あ、楽器が馬鹿でかいや(笑)


bankerkon
てるっちさん こんばんは 車がないのは不便ですよね。うちも前の車ヤフオクに出品したら下取り価格よりかなり高い値段で売れてしまい約1か月車なしの状態で過ごしました。不便でしたが、楽しみが待ってる不便でしたのでエンジョイしてましたよ。
色々準備されてる様ですね。楽しみですね。シュラフはうちは使ってないですね。嵩張るので…。冬もFFヒーターの吹き出し口改良したら部屋全体がぽかぽかになるようになりました。改良前はこんなもの?って感じで、よくFFヒーターつけたらTシャツ1枚で過ごせるって皆さん言われてますが本当?って感じでしたが変更後はすぐに車全体が温かくなり、本当にシャツ1枚で過ごせとても便利です。
スピーカーはデットニングすると全然違いますね。必須ですわ。最近は色々材料もありますし…。純正のリベットですが簡単にドリルで取れますよ。新車にドリル当てるの勇気要りますが・・・。
納車、楽しみですね。
しかし、趣味多くていいですね。文化的ですしぃ

コメントを閉じる▲
DSC_0102.jpg

まだ車も納車されてないのに(笑)。

なんだかやたら格安だったので買ってみました。

ウィンカー含め一応全てLEDです。

ユーロテールのデザインは好きなんですが、結構無かったりします。


安いのは裏見て分かりました。

DSC_0103.jpg

防水処理がほとんど皆無(笑)

安いからこれは覚悟してました。

で、コーキングごて盛りです。

さて、照度はちゃんとあるでしょうかねぇ・・・。


外装品には黒系統、スモークとかは使わないようにしたいと思います。

ボディー色が金色のため、黒をふんだんに使うとただのヤン車になるため、

30半ばのもっさいオッサンが乗るのに問題ない健全なキャンパーで行こうと思ってます。

スタッドレスも用意しましたがテッチンで、しかもLT規格でございます。

まじめですね~。


納車予定は12月10日。

その日はセキュリティがつけられず、そのまま車中泊に出掛ける予定です。

できたら10、11日あたりでつけられたらいいなぁと思ってます。

【2011/11/18 23:56】 | マイ銀河
トラックバック(0) |

bankerkonさん、コメントありがとうございます!
てるっち
こんばんは。
自転車、お乗りになってたのですね~。
私はまだツーキニストの域を出ませんのでまだまだヒヨッコです。
ただ、向かい風がつらく感じるため、お小遣いをちまちま貯めてドロップハンドルにしようかと
画策中です。

全てLEDのテールは結構高価。
で、ユーロタイプがあまり無いんです。
で、ここのものを。
一応ハイフラ対策の抵抗も入っていることを確認しました。

あまりに安いんで、半信半疑なのですが、レビューもなく、まぁこの価格なら
人柱になってもいいかなぁ、と。
一応、下部に反射板が入っており、車検対応だそうですので問題ないようです。
たぶん、ここのが使えるならボーナスでなくてもOKだと思いますよ。
なんと一緒に買ったバイザーより安いんですから(笑)。
えぇ、もちろん2コイチの値段で。
小遣い少しおため戴くだけで買えそうです。コーキングも500円程度だし。

実際のレビューは12月10日、11日までお待ちくださいね~。

金のスパロン、まだ実走しているところは見ていないんです。
ツートンは良く見かけるんですが・・・。
車検のときどうこうするのがいやなので、ミラーは純正のまま過ごす予定ですが、
ホルツの調色機でスプレー作ってもらい、ガッツミラー等は塗装予定です。


bankerkon
てるっちさん こんばんは どうも、こちらのブログ コメントのページになかなか入れずやっと入れました。
自転車ネタも、わたしも学生の頃は休みのたびにツーリング出てましたし(九州一周とか良くしてました)草レースにもかなり出て、今はなきシマノグリーンピアロードで入賞したりしてました。
鉄道ネタも興味ある部分ですので、さらにOMCつながりとなればとても他人とは思えません!
ところでリアLED 魅力的ですよねぇ。見た目大きく変わりますよ。私も導入を検討中です。防水の件、やはりそうですか…。まぁ、シーラーを盛りまくってしまえば何とかなりそうですよね。LEDに入れ替えると車検の時に元に戻さないといけない場合があるようですが、テールランプなら簡単に交換できるしほんと導入検討中ですが、問題はサイフ 結構高いですよね。安いのはクレーム一切受け付けません!なんてものが多いですし。防水の問題ぐらいなら自分でクリアできるんですが、取付穴の位置が合わないとかそんなトラブル出ると悲しいし、悩んでます。
是非、納車後はそのあたりレポートしていただき、よければ入手先や価格など教えていただけたら…と思います。
しかし、金のボディーカラーいいですねぇ。今日も外出先で見ました。レアですし、何より私の好きな金!風水的にも最高です。さらに、汚れも目立たないし、どうしてミドルルーフに設定がないのか…。
私も次の工作、何しようか悩んでますがボーナスで真剣にLEDテール考えようかなぁ。

コメントを閉じる▲
フレンディ

マツダ、ボンゴフレンディ。

新しい旅の楽しみを教えてくれた車でした。

こんな楽しい車はなかった。

決して"走り"を楽しむ車ではなかったけど、

"旅"を楽しませてくれる、とても最強のアイテムでした。

今日、色々な事情が重なり、本日お別れとなりました。

別れるときは実印数箇所で終了。なんともあっけないお別れでした。

いつもならすぐに次の車がいて、こんなにセンチメンタルになることは無いのですが、

今日は帰りのバスの中、寂しい思いでいっぱいでした。

どうか次もアウトドア好きの家族に気に入ってもらえるよう、祈ります。


お別れする前の最後の遠出、笠間での一枚。

【2011/11/13 23:43】 |
トラックバック(0) |

コメントありがとうございます
てるっち
ぴょんさん

コメントありがとうございます。
お返事遅くなり失礼しました。
とにかく、テント部分は現在のキャンパービルダーさんのどこよりも良いもので、
これに勝るものは無いと思います。
ただ、昇降口が中心で、蓋の開け方に難ありなのが欠点です。

それでも子供連れなら絶対に喜ばれる車でしょう。
キャンパーの"はしり"で、入門には最適だと思います。

次、そう次が、ね。
もっともっと良いキャンパーライフを送りたいと思います。


ぴょん
てるっちさん、こんにちは♪
ボンゴフレンディ・・・いい車ですよね(><)
今でも人気のある車ですので、すぐにオーナーさんが決まることと思います。
でも、てるっちさんにはこれからもっと楽しい旅やキャンプが待っているので、それに期待しつつ次を待ちましょう(^^

コメントを閉じる▲