FC2ブログ
さて、OMC北斗

幅、高さ、長さとも一部ギリギリですが現駐車場に入らなくないことが分かりました。

私は見落としていたのです。

「重さ」。

マンションの駐車場で、パズル式のものの最上階、つまり4本のワイヤーで吊られたトレイに

乗っているのです。耐荷重、2,000kg。

OMCさんに確認したところ、架装後の重量は2,100kg!

マンション理事長やってる私がワイヤー切ってしまって下の車さんに迷惑かけるような

ことを起こせないわけで・・・。


しかし、ここで引っ込まないのが私たち。

結局、近所に安い賃貸ガレージを探すことにしました。

ありましたよ、探せばあるもんですね~。


外に借りる?

なら、屋根関係ねーし。

長さもOKだし。

じゃあ銀河のほうがいいんでないの???


と、いうことで。

現在OMCさんの銀河購入できるか資金計算中です。

スポンサーサイト




【2011/09/06 01:27】 | マイ銀河
トラックバック(0) |
ハイエースになればそりゃあたくさんの会社さんが出しているわけで・・・。

ある思いがありました。

それは空間をよりよく使えるよう2段ベッドがベター。

そして荷物を動かさなくて良い、荷物置がしっかり確保できること。

ポップアップはほしいですが、やはり後付けの現物を見るとフレンディにはかなわず。

なお、マンションの駐車場から考えると最大サイズはワイド、ミドルルーフになります。

この数ヶ月本当にたくさんの間取りを見てきました。

そこでかかったのがOMCさんの北斗、でっかいけど銀河。


銀河が大元なのですが、コンセプトが寝台列車のコンパートメント。

テツに対してこんな素敵なコンセプト突きつけられるとクラクラします。

しかし悲しいかな、銀河はスパロン、ハイルーフ。

これでは現在の駐車場に入りません。そこで北斗をターゲットにして一度現車を見せていただくことに。


長野、山梨で結婚記念日の車中泊の後、小平のOMCさんに行くことに。

夕方になってしまいましたが、色々話していただき参考になりました。

北斗でネックだったのは二人で向かい合わせられるダイネットができないこと。

8ナンバー取得の構造上、銀河のように座席を持ってくることができない。

うぅむ・・・。

銀河はさすがに広い!

すごい。

自分たちが求めている間取りはここにあるんだなと感じました。


しかし。


数日後に北斗をも断念せざるを得ない事態が・・・。

【2011/09/06 01:16】 | マイ銀河
トラックバック(0) |
結局犬と生きていくうえで出かけるとなったときに一番気を遣わない宿泊、

それが車中泊。時間の制約もない。行くところも天気によって変えられる。


最もキャンカーとして室内の広さと機動性などを考えればキャブコン(トラック改造したようなの)

が良いのかもしれませんが、さすがにこれでちょっとお買い物、というには大げさすぎる気がします。

何より価格面と中古でもほとんどがミッションで、AT限定の妻にはつらい。


そこで、基本はフレンディのような見た目ワゴン、で、実は脱いだらすごいんです的なバンコンに

スタイルを定めました。


しかし。

世の中のバンコンはほとんどがハイエース。

理由は後で分かるのですが、人と同じものに乗りたくない性分として何かいいものはないかとなったのです。


1>ワーゲンバス

実は一番惹かれたのはワーゲンバスでした。

何よりそのノスタルジックなスタイルがイイ!ので。

しかし、雨に弱いワーゲンバスを車庫に入れてあげることができません。青空になります。

で、出先で壊れることの不安。安全性能の不安。

さすがに旧車を自分たちに合わせてこき使うのはかわいそうに感じました。


2>アルファードHV(改)

某キャンカー中古車売り場で発見したアルファードのポップアップを備えたキャンカー。

今よりも燃費はかなりよくなる。

しかも自分の希望のポップアップもあり、いいかも、と思ったのですが・・・。

結局良く考えればフレンディと比較してよくなることは燃費だけ。

結局ベッドメイキングは酔ってからしないといけない。

ポップアップは電動でしかもしっかりしたテント生地を使っているフレンディに勝るものなし。


3>ならばフレンディ改造?

ということで持ち込み架装してもらえる会社さんに聞いてみました。

1軒は遠いためリスクが多くやめたほうがよいとの回答。

もう1つは開発費を負担して欲しいと言われる。(結果的にできなくても開発費は支払い責任あり)

最後の1社はできそうだと言ってはくれましたが、結局3ナンバーだと座席の基準がきついために

簡単に座席配置を変えることができない、また8ナンバーは室内高の関係上不可。

何より10年選手のフレンディにン百万かけて架装していつまで乗るのか、、、など

具体的に問題点を指摘してくれました。


4>王道ハイエース

結局ハイエースとなります。

ハイエースは荷物車としてライバルのキャラバンと比べ、車両のラインナップが広く、

良く使われるのも納得です。

私は「みんなと同じはヤダ!」とあくまでダダをこねておりましたが、最終的にはこれしかない

と理解しました。



となると、間取りです。

【2011/09/06 01:01】 | マイ銀河
トラックバック(0) |
車を乗り換えようと画策しております。

車中泊最強のボンゴフレンディから、となれば、

そう!

行っちゃいますかっっっ!

事の発端は日々の車中泊。

フレンディのAFTは最高で、空けていればまず暑さを感じることなく寝られます。

しかし、乗用として広い車内も寝るとなると手狭な感あり。

行った先で飲んでからベッドメイキングするときは面倒くさいの一言です。

ヨッパライは酔えばすぐに寝たいのです(笑)。


近くに親しい友人がおり、普段は夫婦+1匹、多くて友人夫妻合わせて4人+1匹。

今まで5人以上乗せたのはなんと二親乗せて旅行したたった一回こっきりです。


こういう実際の用途を考えると、6人がまともに前を向いて座れる環境は必ずしも

必要でないことが分かり、ならば、自分たちの使い勝手の良いようにしてみようと。

【2011/09/06 00:37】 | マイ銀河
トラックバック(0) |