FC2ブログ
妻との思い出の場所・・・

結婚前、二人で壮大な北東北の旅に出ました。

そのときの記事は2006年の8月、旅行記①~⑧に記載しています。

そのうち、

宮古の記事

三陸鉄道と八戸線の記事

は、もろに今回の被災地。

三陸鉄道も現在一生懸命復興中。

今は観光目的で行くことはできないけど、そのうち通販などで物販買って遠巻きながら

支援したいと思います。

どうかまたあの元気に走る列車を見せてください。

海を見ながら乗れる、あの列車にまた乗りたい!

高千穂のようにならないよう、願ってやみません。


また、宮古市内の割烹・沖。

おじさん、おばさんは無事だっただろうか。

まだ電話もかけていません。

実はGoogleMapの衛星写真が更新され、すでに震災後の写真になっています。

これを見る限り、お店周りにもたくさん瓦礫が見えるのです・・・。

お二人も無事であること、願っています。

そのうち、きっとまた食べに行きます!


きれいだった浄土ヶ浜に通じる道もおそらく津波によって破壊され、

当時見ていたレストハウスも再開不能の状態です。

自分たちが行った場所が被災するということは、やはり他人事ではありません。


スポンサーサイト




【2011/04/29 01:59】 | 普段の日記
トラックバック(0) |

コメントありがとうございます。
テルスター
>kAZ2号様

お久しぶりです。
お元気ですか?

とにかく、津波が襲った箇所のレールが引っぺがされてるんです。
波の力、水の力はかくも巨大だったのかと改めて思い知らされました。

仙台あたりの離島でも観光船を借りて定期運行が始まったようです。

失ったものは大きすぎますが、
ひとつずつ、着実に復活の足音が聞こえるのはとても嬉しいですし、
いつかまた、という希望が現実化するきざしは感動すらおぼえます。

今、じぶんにできることをやっていこうと思います。


それにしても列車に乗るのに苦労されてたんですね。
知りませんでした。
遠方への出張は大変ですね。
新幹線はある程度人との間隔ありそうなのですが、
結局隣の人と触れ合ってることありますしね・・・。
日中のとてつも無い眠気など、ありませんか?
立場上、治療に関しては申し上げれらないのですが、
お薬についてならいつでもご相談ください。


KAZ2号
千葉に居たころ無線仲間で気仙沼へ飲みに行きました
見学に行った宮城県漁業無線局は被災し泊まった民宿は跡形も無いそうです
江田島市が不要になり係船していたカーフェリーが大島汽船に貸し出され復興のために役立っているとの新聞報道に気仙沼や大島にエールを送りたい気持ちです

JRに乗るとパニック症状が起きるためパキシル飲んでいますが先日の東京出張は帰りがギリギリセーフという感じでした 鉄ちゃんが羨ましい
路面電車やバスは大丈夫なのだけど

コメントを閉じる▲
自転車と犬と、どう両立するか。

特にピナレロ乗って犬連れて、はかなりチビシイものがあり。

色々悩んだ結果、トレーラーなるものを使ってみることにした。

あくまでも自己責任です。

こんな使い方、販売者も想定して無いでしょう。

もう一度言いますが、あくまでも自己責任です。


今回、販売されていたのはトレーラー本体のみ。

ボックスはなし。

ボックスは小梅の体格に合わせたものをチョイス。

転落防止のため、鎖をつけることに。

試行錯誤の末、かなりがっちりと固定。

ホントならピナレロに装着予定でしたが、ちょっとしたことから先に普通自転車へ。

自転車で片道15分ほどのドッグランまで試運転。

ノッてるコギの図。
コーギーがノッてます

さすがに初めての経験で怖さもあったらしい。

ある程度のスピードで走ってるほうがいいようで、低速になると不安定になり、

2度ほど飛び出しました。

あとは急ブレーキも飛び出そうになるので厳重注意。

今後鎖の長さと、万一飛び出しても安全なように交通量の少ない道のチョイスが必要です。

慣れてくれれば大丈夫かな…。

当面は私が引っ張って前、妻に後ろからついてきてもらう、というのがよさそうです。

【2011/04/27 18:06】 | 普段の日記
トラックバック(0) |


クロ
これ、なんかかわいいですね。
って、言うか器用ね!よくつくりましたね。

会社の後輩も「ちゃり」にハマっています。
最近のは凄いですねー

コメントを閉じる▲
とにかく、出かける!

楽団の強化練習?

分かってますが、それでなくても気晴らしに出かけたい気分ですねん(笑)。

今年は、キャンプへ。

おやおや、また新たな取り組みですか???

いーんですっ!

お犬様と一緒に出かけて、心置きなく泊まるにはキャンプが最も最適。

毎度ペットOKの宿ばかり探すわけにも、ましてや車内泊ばかり連泊すると

犬のストレスがたまるだろうと。

で、今回はいつもなら長野、と言ってるところですが、今回は風評被害何のその、

ちょっと北のほうのオートキャンプ場にて、現地調達の食材で食うことに決めました。

少しでも消費して役に立ちたい。


調理器具、一そろい揃えました(^^;

にわかキャンパーと言われないよう、がんばります。

なによりテントを張らなくて良いのがフレンディーのいいところ。

テントを積まない分、車内は十分余裕ありです。

さて。

本格的なGW前にカーサイドタープ張る練習しに行こうかな。


買い揃えるにあたって苦労したのがメインランタン。

今までおまけでもらった蛍光灯ランタン使ってましたが、やはり暗い。

メインランタンにはちょっとできない暗さ。

やはり燃料タイプが必要。

ガソリンタイプはいいのですが手間がかかる。

ガス式ランタンにしたい。

考えるのはいいのですが、どこに行ってもとにかく在庫が無い。

被災地に優先的に回している様子。そして計画停電で首都圏でも欲しい人続出。

なんとか一台、結局は地元で手に入れました。


今回は腕試し。

今後、余裕ができてきたら自転車も積んで出かけよう。

スモークもやってみたい。

ダッチオーブンは…まだいいや(笑)

【2011/04/18 02:07】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
最近写真つきの記事書いてねぇなぁ。

今日もありません。スンマソン。

久しぶりにアンサンブルの練習。

ってか、前月、完全に練習日スケジュールから抜けてて、

TpのT氏から電話もらうまで気がつきませんでしたorz

到底間に合わないので欠席しちゃったのです。


で、ようやくJUPITER CB482L使ったわけですが。

金管5重奏ではそん色なく、使える楽器です。

音がはっきりしてるので、埋もれなくて良いかと。

しかしオケアレンジ曲を通した後、TpのT氏がポツリと、

『やっぱり前の楽器のほうが響き良くない?』

と。

確かになぁ、

クラシックのサウンド求めるならフルサイズチューバのほうがいいかなぁ。

いやいや。

そういう音が出せるようにちったぁ努力してみますよ。

もうアンサンブルで2本持ちは大変ですから・・・。

JUPITERがそれくらいの音しかならないのかどうか、それは奏者にもよると思われ。

電車で本番行って、打ち上げも参加したいし。

(こっちが主目的?)


最近衝撃を受けたTuba奏者。

Howard Johnson。

この人すごいス。

Gravity!!!Gravity!!!
(1996/05/21)
Howard Johnson & Gravity

商品詳細を見る


昔、Mt.Fujiにも来てたんだね。

フレッチも神だが、この人も神だと思うなぁ。

【2011/04/17 22:01】 | 音楽
トラックバック(0) |