FC2ブログ
あの、ベビーカーってたたまないでいいんですか?

昔はたたむのが常識だったと思います。

最近、たたまずに列車に乗る、バスに乗る、エレベーターに乗る。。。

純粋にあんな大きなもの狭いところで使われれば迷惑なんですがね。

子育てしてるのは何でも優先されるものではないと思います。

私の母はほとんどベビーカーを使わず背負ってましたが・・・。

車椅子とはわけが違うのです。

車椅子が必要な方は、それがなければどうにも動けない、移動手段であって、

子供はまだ歩かせる、抱く、背負うなど、手段はあるわけです。


ちょっと前、総武線に乗ったときに家族連れがいましたが、お父さんが

率先してベビーカーをたたんでいるのに感心しました。

親が人の迷惑考えられなければ、子供にそういう常識を教えることだって

できるわけないです。どんどんモラルが低下する。悲しいことです。


子供を作れたことが勝ち組ではないんです。

作りたくてもできない人もいるんです。

ほしくないところにできてしまって、挙句離婚沙汰に巻き込まれたり、

虐待で命を失うこともある、なんとも悲しい現実です。

できない人が不妊治療に使うお金だって無償にすべきですね、少子化担当大臣さん?


私が子供のころ、列車に乗ったときは座席に座ることは許されませんでした。

両親いわく、『お前はまだ一人前の料金を払っていないのだから座れないのだ』と。

子供料金の間、立っているか、空いているときでも必ず父母のひざの上にしか

座らせてもらえませんでした。もちろんつらくて座りたいときもありましたが、

泣くことすら許されませんでした。泣けばほかのお客さんに迷惑がかかるからです。

私はそういう厳しい父母の育て方は間違っていなかったと思います。


子供を持っている人ほど、より一層モラル向上に努めてほしいものです。
スポンサーサイト




【2010/03/28 22:41】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
祖母が亡くなりました。

16日の明け方、眠るように息を引き取ったということです。

この週末は告別式で山形に行っていました。

もう、しばらく涙は出ないかもしれないと思うくらい泣いてました。

お通夜の時、親類縁者で納棺する地域でした。

これは本当につらい。

悲しさというより寂しさが倍増します。

いろいろありすぎてここには書ききれません。

が、婆ちゃんのおかげでまた新しいつながり(義従兄弟)ができました。

本当にありがたいと思います。

今度は季節のいいときに墓参りに行きます。

お墓、とても静かでいいところですね。この数日、とても大変だったと思います。

まずはゆっくり今までの長い人生の疲れをとってほしいと思います。

さよなら、とは言いません。

長い間、お疲れさんでした。気をつけて"行ってけらっしゃい"。

【2010/03/21 22:42】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
いや、十分がんばってる人に"がんばれ"って言うことほど酷なことはないかもしれない。

でも。

でも。

がんばってほしい。

14日、祖母に会えました。

昼過ぎに会ったときには意識が朦朧としているようで、はっきりとはしませんでしたが、

頬など元気だったときと変わらない血色と艶で。

血圧も正常値で安定、脈拍も安定。

ただ、息をするのが全力のような感じです。


昼食を終えて帰ってきたら、ちゃんと目を覚まして待っていてくれました。

妻のこともきちんとわかり、名前を呼んでくれました。

酸素吸入がうっとおしいだろうなぁ・・・。


このまま、良くなるんじゃないだろうか。

また一緒にラーメン食べに行けるかな。

婆ちゃん、一緒にラーメンまた食べようね。芋煮も食べたいね。

また来るよ、そう言いながら病院を後にしました。




【2010/03/15 22:11】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
妻の祖母が倒れた。

というより、最初は胸が苦しくなって運び込まれたとのこと。

でも、今は生死の境をさまよっている状態。

3年前、結婚して2ヵ月後に挨拶を兼ねて訪問。そのときに初めて会って。

本当に初めて会ったのに、まったく他人行儀でなく、孫の一人としてむかえてくれた、

そんな不思議な体験でした。

両手に杖をついてはいるものの、まだまだ元気で、好物のラーメンなどきっちり

平らげる、スーパー婆ちゃん。そんな婆ちゃんにまた会いたいなぁ、と思っていた

矢先のことでした。

自分の祖母は二人とも相次いで私の結婚直前に亡くなりました。

祖父は小さいころからいなかったので、婆さんっ子だったこともあり、また婆ちゃんが

できた、というのは嬉しくて仕方ありませんでした。


私以上に妻はもっと早く行きたいでしょう。

とりあえず、この週末婆ちゃんのお見舞いに山形まで行ってきます。


【2010/03/11 22:03】 | 普段の日記
トラックバック(0) |