FC2ブログ
ピナレロは普段路上で見かけない。

よく見かけるのはやはりジャイアント、ルイガノ。

最近さらに"しっかり"見るようになって、トレックやスペシャライズドも気づくことが多い。

で。

なんでピナレロになったか。

半分は一目惚れ(笑)。

私達2人の予算から考えると、当初は5万/台クラスを想定。

しかし、ショップの人から、フレームの耐久性を考えると

10万/台クラスの方がいいと言われ、予算を変更(早い)。

どこのお店でも上記4社はあって、見るけどどれも『決定的な何か』、

が無くて、決めかねていた。

簡単な話、初心者の私がパーツにこだわっても仕方なく、

好きな色、スタイルが第一。気に入らなければ長くは乗れないと思う。たぶん。

しばらく本やネットで探して見ていると、ビアンキとピナレロに

少し丸いタイプのフレームを発見。しかし、ピナレロは予算オーバー。

で、色(チェレステ)もなかなかいいビアンキのカメレオンテ4を探す。

探すけど、

ない。

実はビアンキのディーラー探して行った店でピナレロに出会う訳。

抜けるような青。

普段ヴィヴィッドカラーが好きな妻がピンクと白の組み合わせに萌える。

しかし、事前調査通りの"かなりの"予算オーバー。

それでも一目惚れした妻は強い(笑)。

ということで、我が家に2台のピナレロがやって来たわけ。
スポンサーサイト




【2009/06/04 19:52】 | 自転車
トラックバック(0) |