FC2ブログ
9月1日は防災の日。

最近、地震に大雨、なんだかんだと天災がよく起きる。

最近では近くの電柱に、『○○川が氾濫した場合、ここまで水が来ます』と書かれていたり、

いずれも自分たちの身に降りかかってくることが現実的で、妻がよく気にしている。

今日は朝から必要そうなものをチェックして。

昼からビバホームへ。

広い駐車場(約3,000台収容)が空きがないΣ(゚Д゚;

広い店内を足を棒にして歩きまわって。

ロープ、軍手、保存食、手回しラジオ、などなど・・・。

かなりの出費でしたが必要なものだから。

その晩。

万一のときの連絡先を考えていた。

とりあえず、伝言ダイヤルで安否の連絡。

東京で何か起こったときは、大阪の私の実家に情報を集約すればいい。

最も、妻と二人でいられればいいけれど、勤務中だったりしたら二人は別々。

私は都内のビジネス街。

妻は埋立地。橋が落ちたら孤島になる。

いずれの建物も、ある程度の震度には耐えられるが、近くに川と海があるのが心配。

・・・・・・・・・・・。

思った。

無線、やっぱり必要なんじゃないだろうか。

携帯を過信しすぎるととんでもないことになる可能性がある。

携帯の場合、基地局がダメージを受ければただの"モックアップ"。

無線(ハンディ)を持っていれば、電波さえ届けば会話はできる。

もう局免は切れているけど、もう一度復活させるつもり。妻は、取ってくれるかな?

これを職場のどこかに持っていれば非常時に大いに役立つと思える。

考えてみよう。
スポンサーサイト




【2008/08/31 22:40】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
おぅ!

アウチ!

ケータイ、壊れたし。  Σ(゚д゚lll)ガーン

液晶が露出してるケータイはあんましポッケに入れんほうがいいらしい。

新幹線で、洗面台前に立ってるときに揺れて。

太ももあたりで支えたら。

液晶、割れた。

表面はなんともないんだが、中でひびが4本程度。

えー。

オイラの体重は88kg。揺れたときのGがかかって、100kg程度かかったんだろうか。

もたんかった。

たまたま、予備電話機をもっていたので、カードを入れ替え待ち受けの空白は免れた。

すぐに故障受付センターに確認して。

幸い、『ケータイ保証サービス』に入っていたので、5,000円の出費ですんだ。

けど。

画面の見えんケータイ、データのバックアップどないすんねん(苦笑)・・・。

まぁ。

代替機が来てから一緒に操作して、なんとかなりましたが。

あぅぅ・・・。

見かけ、新品です(笑)。

【2008/08/28 23:09】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
大雨。

新幹線止まるし。

熱海で30分。

掛川で1時間半。

もう、間に合わない。

結局、アポはお流れ。

しばらく待って新幹線で東京へ引き返す。

当日の新幹線代返してもらって(EX-IC)、すごすご帰ってきました。

行って帰ってくるだけだから、とパソコン持って行ってなかったのも痛かった。

あぁあ。

【2008/08/28 19:50】 | 仕事の話
トラックバック(0) |
おかしい。

おかしいなぁ。

小遣い、なんでこんなに減ってんだろう?

今月の大きな買い物ってぇば『crocs』買ったことくらいなのになぁ。

えぇ、まぁ、crocs、流行り1年遅れで買いました。

↓こんなん。
crocs Yukon

なんでなくなったんかなぁ。

ワカラン。

【2008/08/18 22:41】 | 普段の日記
トラックバック(0) |
今回の長野・群馬旅行で初1Dsを使用。

しかも撮影はことごとくRAWフォーマット。

現在一生懸命現像中。

PCへの転送速度が遅くて、およそ160枚転送するのに10分近くかかった・・・。

1枚あたりJpegのSサイズとセットなので、およそ2GBか。今までとは雲泥の差。

まぁ、それはそれとして。

発色が今までの20Dとはちと違う。

レンズは同じようにCONTAXやVoigtranderなので、その部分は同じとしても、

20Dの当たり障り無い『無難な発色』とは違う、フィルムに近い発色をする。

フィルムスキャンかけたら、こんな感じであがるんではないだろうか。。。

諸先輩方の現像方法や、レタッチなどには足元にも及ばないけれど、

1Dsにしか出せない味、というものが出せたらいいなぁと思う。

できるだけ写真を載せていってみよう。

キムタクやないけど、『いいじゃん、1Ds』。

今度は"敢えて"通常のEFレンズ使ってみようかな。

【2008/08/13 12:37】 | カメラ・写真一般
トラックバック(0) |
さて、最終日。

草津で昨日入らなかった『西の川原露天風呂』へ。

その後暮坂峠を越えて『大岩フラワーガーデン』へ。

残念ながら目いっぱいのひまわり、ではありませんでしたが、きれいな花を撮れました。

ひまわり。
ひまわり01 大岩FG
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER MACRO APO-LANTHER 125mm F2.5 SL:F5.6)

ひまわり02 大岩FG
(EOS-1Ds +COSINA 20mm F3.8 :F5.6)

あさがお。ヘブンリーブルーというらしいです。
朝顔 大岩FG
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER MACRO APO-LANTHER 125mm F2.5 SL:F5.6)

タイミングよく、タテハチョウがやってきました。
タテハ 大岩FG
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER MACRO APO-LANTHER 125mm F2.5 SL:F5.6)

花がいっぱいでなくたって、撮り方はいくらでも。

とてもきれいでしたが、難しい。妻と一緒にもう一度リベンジしたいな。

おなかが空いたので来るときに見ていた蕎麦屋へ。

蕎麦屋・くれさか。
蕎麦屋 くれさか
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)

とても感じのいいおばさんが、『外できゅうりが冷えてるから食べておいで~』と、

立派な地元産きゅうりをご馳走してくれました。
蕎麦屋 くれさか きゅうり
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)

太い!でかい!なかなか食べ終わらない(笑)。

田舎味噌つけて食べると最高においしかった。

で、待ってた十割そば+てんぷら。
蕎麦屋 くれさか 十割そば
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F2)
水がとてもおいしかったので、本当においしい蕎麦がいただけました。

その後、吾妻峡谷へ。

吾妻渓谷
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)

この景色は川原湯温泉駅近く。

間もなく八ツ場ダムにこの景色も沈んでしまいます。

そしてもうひとつ。

ダムに沈む川原湯温泉。立ち寄り湯の『王湯』へ。

川原湯温泉 王湯
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F5.6)

脱衣場は湯場の階段を通って下にもある、とても不思議な構造でした。

何年かすると入れなくなるのかと感慨深く思いながら熱めの湯につかっていました。

最後に吾妻線に乗車、大前駅を訪問。

大前駅
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)

帰りは国道で高崎まで。ラーメン食べて帰りました。

バケツをひっくり返したような豪雨にあったものの、帰りは渋滞もなく、気持ちよく帰って

きました。

また、二人の思い出が増えました。

【2008/08/11 23:14】 |
トラックバック(0) |
いやぁ、さすがによく飲んだ。二人とも大変でした。

えぇ、いろんな意味で(笑)。

で。

今度は横手山を経由して、草津に向かいます。

さすがにキャブ車、登らない登らない。30km/hが精一杯でした。

しかし、がんばってミラ・クラシックは上ってくれて。

ニッコウキスゲ。
横手山・ニッコウキスゲ
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER COLOR-HELIAR 75mm F2.5 SL:F2.5)

山頂からの眺め。
横手山・山頂
(EOS-1Ds + CONTAX Distagon 28mm F2.8 :F8)

天気もよく、山頂はなんと16℃程度というかなり涼しい気温でした。

帰りの下りリフトは高所恐怖症の方には怖くて仕方ないでしょう・・・。

白根山は駐車場も有料だったのでスルー。

一生懸命走ってくれた後は下り。早めに『はなみづき』にチェックイン。

まずは湯もみを見学。
草津温泉・湯もみ
(EOS-1Ds + COSINA 20mm F3.8 :F3.8)

一般人体験コーナーもあるけど、さすがにうまく混ざらない・・・。

少々カフェで一休み。
『Tea Room UKI-USAGI(ゆきうさぎ)』
草津温泉・ゆきうさぎ
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F2)
最近できたお店らしく、まだガイドブックなどにも載っていません。

なので、広い店内は静かで別世界です。

ほんとにおいしい紅茶とスコーンでした。

片岡鶴太郎美術館までお土産を買いに行き、帰ってきたらとっぷり日も暮れて。

湯畑。
草津温泉・湯畑
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F5.6)

この後なぜか『お好み焼き&もんじゃ焼き&たこ焼き』食べに行きました。


【2008/08/10 23:53】 |
トラックバック(0) |
焼肉居酒屋『みのり』。

2回目に小布施に立ち寄ることにしたときに、

『晩御飯なんかないかなぁ』

で探したのが、須坂の『みのり』。

なんで須坂???

隣の市ですがな。
どういう検索したか今となってはfar awayだが、とにかく当時彼女の妻がモツ焼きが

好きってことでそれもぴったりだった。

今まで何度と無く訪れていますが、全く書けてなかったので・・・。

久しぶりにみのり焼きに会えるのでうれしいなぁと空を仰ぐときれいな空が。
須坂の空
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)

とにかく、『みのり焼き』がウマイ。
(写真はいつも忘れる・・・)

本当にうまい。

毎度毎度4人前ぐらいペロッといってしまう。

この9日も、結局ノーマル2人前+もやしプラス2人前。

生の臭みのない豚モツを醤油の秘伝のタレで味付け。

しつこいようだが、本当にうまい(*´Д`)。

これに。

梅割り

こいつがいい顔して凶悪

なんせ、冷えた宝焼酎『純』9:梅エキス1

えー、ほとんど焼酎ナマです。

これ、2杯も飲めば大概回る。

妻、3杯飲む。大体へべれけ。

私、4杯飲めばやばくなる。

で、更にうまい日本酒があれば飲んでるわけだから、そりゃぁね、酔いますよ。

でも、いい店です(〃 ̄ー ̄〃) 。

1回目。昨年5月に訪問。長野に宿泊。夕方から10時ごろまで。終電一本手前に間に合う。

2回目。今年1月に訪問。長野に宿泊。夕方から10時過ぎまで。終電間に合わず(笑)。

3回目。この9日に訪問。須坂に宿泊。夕方から11時過ぎまで。ヘロヘロで歩いて帰る。

回を追うごとに近くなり、或いは支払額も上がって(笑)。

今回もちょっと醜態見せましたが、次回もよろしくお願いいたします~。

今回の注文内容・・・。

  生中×2

  梅割り×7

  日本酒×2

  みのり焼き×合計4人前

  焼肉⇒豚タン×2、カルビ、ロース

  魚 ⇒ぼたんえび×2尾、サンマ刺

  野菜⇒茶豆、トマト

  他 ⇒プリン(一日限定4個)、ウーロン茶

で合ってたっけか、奥さん?

みのり焼きではないけど、豚タンの写真をば。

みのり・豚タン
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F2)

ついでに、持って行った珍しい酒は、
清酒・カネナカ
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F2)
山口県産、カネナカ(中島屋)。みのり焼きの女房になりそうです(笑)。

>購入元:葛飾区四つ木、杉浦酒店

このお店、料理だけではない良さがあります。

いつもにこやかに迎えてくれるマスター二代。

いろんな質問に親身になって教えてくれるWebマスター(IT部長)こと義則氏は、須坂を愛し、

みのりを誇りとする、優しい顔した男前です。

やればできる、をモットーに色々挑戦されるお二人には尊敬の念があります。

ぜひこれからも『みのり』を大きくしてください。

でも、大きくなっても、長野市内なんかに行かないでね。須坂にあるからこそ、

『みのり』の良さがあるんじゃないかと思うんです。

『みのり』にはいつも地元のお客様の声が絶えません。20時を回るといつも満席。

そんなあったかい雰囲気の『みのり』が大好きです。



梅割りは飲めませんが、みのり焼きが気になってしまったあなた。

遠くて行けないなぁ、でも食べたいなぁというあなた。

通販やってくれますから、是非ご注文を!

焼肉居酒屋『みのり』

住所   :長野県須坂市大字須坂252-4(県立須坂病院東側)
営業時間:17:00~24:00(日曜休)
TEL   :026-245-7467
FAX   :026-245-7462

【2008/08/09 23:59】 | 酒のおいしく飲める店
トラックバック(0) |

いえいえ・・・。
テルスター
>みのり2代目様

何をおっしゃいますやら・・・。
私の知識などたいしたことはありません。
薄く、広く、なので・・・。

雑学だけは色々あるんですが、仕事には集中力がなくて困っています(笑)。
仕事中に『やればできる』前掛けかけたいくらいで。
でも、なんだか人のためになる仕事とはかけ離れて、会社のために稼ぐ仕事、
ってのはいささか性分に合わない気がしています。

いつか、今の仕事に疲れたら。
妻共々移り住みたい須坂、小布施です。
まだ早いかな(^^)。

薬剤師の免許はあるので、薬屋でも開きますかねー。

また、何度でもお伺いいたしますのでよろしくお願いいたします。

毎度ありがとうございます
みのりの2代目
毎度ありがとうございます。
須坂のみのりです。

ブログを拝見し照れております(笑)

前回来店いただいたときは、予定ではもっとお話できる予定が・・・ろくにお話できずホントすみません。。。
お酒の話はもちろん、カメラの話、陶器の話など毎回勉強させていただいております。どの話題も詳しく知っておられて見習いたい限りです。
また、近くにお越しの際にはお立ち寄りくださいね。

お話しました小布施の豆腐屋さんの記事をURLにはっておきます。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲
いつもいつも楽しみにしている小布施。

とはいえ、今日の目的は『味噌を買うこと』。

小布施の町の中にある『穀平みそ』で特選みそをいただく。

その後、よく行く落ち着いた喫茶店、『BUD』へ。

小布施・BUD
(EOS-1Ds + COSINA 20mm F3.8 :F3.8)

蔵を改造して作られたお店はいつもアナログ盤でJazzが流れ、落ち着いた雰囲気を

かもし出す。たまにライブもあるそうだけど、一度聞いてみたいもんです。

先ほど『ナノグラフィカ』でコーヒーをいただいたので、今度はミルクティーを。

今日はどこへ寄る、ということもなく、BUDの後は『穴観音の湯』へ。

小布施でも気軽に入れる立ち寄り天然温泉。

その後、須坂に向かいます。早めに宿に入ったら、楽しみの『みのり焼き』が待っています。

【2008/08/09 16:32】 |
トラックバック(0) |
妻がめでたく免許を取った。

通い始めてから取得までたったの二ヶ月。かなりのスピード。

というのも、『この旅行で運転する!』というのがひとつの目的だったから。

ということで、長野・群馬の旅行を敢行することに。

<1日目>

長野~小布施、須坂。

いつもは空いてる外環道が事故の影響もありかなりの渋滞。

トータル1時間半ほどオーバーして長野へ。

まずはお目当ての『三河屋洋傘店』。

三河屋洋傘店
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)

少し傷がついてしまった私の傘は治らなかったけど、妻はとりあえずお気に入りと、

私の折りたたみの『柄』をもらった。

斜め向かいの『ナノグラフィカ』でコーヒー。
ナノグラフィカ
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F2)
ナノグラフィカから三河屋さんを眺めてみた。
ナノグラフィカからの三河屋
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F8)
アイスコーヒーをいただく。
もらいたてだから、傷んでしまう前にと桃をいただきました。ありがとうございます。

  ナノグラフィカ内 『喫茶室・ギャラリー“金斗雲”』
  住所   :〒380-0857 長野市西之門町930-1
  電話   :026-232-1532
  営業時間:12時~日没頃まで(らしい)
  定休日  :月曜休み。


いつも長野で蕎麦というと、西之門町入り口の『元屋』でそば。
元屋のそば
(EOS-1Ds + VOIGTRANDER ULTRON 40mm F2 SL:F2)
いつもよく並んでいますが、今日は少々時間も外れたのかすんなり中へ。

その後は小布施に向かいます。

【2008/08/09 10:51】 |
トラックバック(0) |
とはいっても、構え方とかではないんですが・・・。

私が一眼レフデジカメに手を出したのは今から7~8年前。

Kiss-Degitalが出たときに速攻買った。

APS-Cの画面サイズの小ささに戸惑いながら、その場で画角を確認できる便利さは

鉄道写真にとてもありがたいものでした。

そのとき、先に10Dを購入していた友人に、

『わざわざRAWで撮る必要性はないよー』

と言われ、以来、20Dに変わってもずっとJPEGのLサイズで撮影を続けていました。

RAWは一々現像しなきゃ見れない。ヘタレが撮るから枚数も多くなって、

現像にそれだけ時間をかけられないこともありますが、

JPEGでも十分な画質だと思えたこともあり。

ってか、メインは銀塩ですから(笑)。

デジタルゆえに後でいじくり回す、というのも抵抗があったかな。

で、今度の1Ds。

こいつはメカ自体もすごいけど、その記録データもなかなかのもんで、

RAW現像、レタッチにかなり耐えうる、というよりそれが武器となってすばらしい

画像をだせる代物、ということが分かってきた。

『しまった、今までJPEG小僧だった私にゃ無用の長物か???Σ(゚Д゚;』

などと思ったわけですが、

『いやまて、これから逆にRAWで作品の作りこみするのもいいんジャマイカ?』

ってなわけで、折角買った超高級品ですから活かせる使い手になるべく、

一から勉強してみようと思います。

是非はあるでしょうが、ひとまずはCanon純正のDPPによるRAW現像から、ね。

昨日夜遅くまでインストールしてました。使ってみました。

・・・ (;´∀`) ワカラン ・・・

某マンガにあった鳥坂センパイの

『写真は機材ではない、腕だ!』

の一言がミョーに頭に残っちょります。

ガンガろう。ええ。仕事以外ならガンガレますから。


【2008/08/06 12:35】 | カメラ・写真一般
トラックバック(0) |
暑い。ι(´Д`υ)

デブちんの私にゃぁ本格的にツライ日々が参りました。

自分の悩みは人より格段に汗の量が多いこと。

幸いそんなに臭いはキツくないのですが。

  朝起きる⇒汗だく⇒扇風機抱える⇒汗ひく

  着替えて駅まで歩く⇒汗だく⇒電車のクーラーにあたる⇒汗は止まった気がする

  駅について勤務先まで歩く⇒乾かないまま汗だく

本日は会社到着時に水でもかぶったごとくの汗まみれ。

だいたい、汗だくで目覚めるってどぉよ。

ついでに今日は午前中、午後にアポイント。

こんな暑い日に"ご丁寧にも"アポを2件も入れた自分に _| ̄|○  鬱 。

汗を出したり引っ込めたりしていることに疲れている自分がいます・・・。

帰り、妻と帰りに待ち合わせ。2駅だけ東西線に乗ることに。

もうね。(以下略)

夏場は乗りたくない・・・。

とりあえず、人並みの汗量になってほしいと思います。

【2008/08/05 23:14】 | 普段の日記
トラックバック(0) |

そうなんですよね~
テルスター
コメント遅くなりました。
私も工場勤務のときは作業着で、夏場はすぐに色が変わりました。
現場事務所はクーラー効いてるし、ホントに体調崩してしまいます(笑)。

今はとにかく頭から滴るもの、背中に湧き出てくるもの、この二つが
なくなってくれたら楽なんですけど・・・。

No title
KAZ
一度外に出ると作業服の上着は水に浸けたようにびしょぬれ(--;

コメントを閉じる▲
20080804090212


超ド級の一眼レフデジカメ。

1,000万画素越えられるのが一眼レフならではと思えましたが、

今ではコンデジですら当たり前に越えてますね。

コイツが家にやってきた。EOS-1Ds(初代)。

当時販売価格、約95万!

当たり前だけど買える訳のない機体。

しばらく前に機材をまとめる話をしていましたが、結局これになりました。

重い!

しかし、画質はいい(と思う)。

自分には820万画素もあれば十分なんだということが20D使用時に分かっていた。

だから1,110万画素で十分。なんせ、買おうと思っていた5Dが1,210万画素だから、

そんなに大きく違わないわけで。

1DMarkIIもあったけど、これなら20Dでいい。35mmフルサイズ素子が欲しいわけで、

APS-Hになったところでやはり1.3倍。

35mmフルサイズはレンズをフルに生かすためにもいいなぁと。

妻と相談の結果、中古だけど、これをこれからメインにすることにしました。

エンジンはDiGICIIでもDiGICでもない。ましてやDiGICIIIでは決して無い。

『専用エンジン』。

これがどんな発色をするのか。聞けばフィルムに近い発色をするらしい。

さて。

これから使い込むまで時間を掛けてやってみますか。

今週末から長野旅行です。楽しめたら、いいな。

【2008/08/03 23:02】 | カメラ・写真一般
トラックバック(0) |
うーん。

稼動率の悪いカメラをまとめてしまおうかな・・・。

既に鉄道写真はほとんど撮らなくなってしまった。だからヘビーなものはあまりいらない。

フィルムはコンタックスシステムへ。

デジタルをキヤノンで。

最近妻も私もコストダウンのためデジタルを使用することが格段に増えた。

私⇒フィルム:CONTAX ST、T2 デジタル:EOS-20D

妻⇒フィルム:CONTAX 167MT デジタル:KissDegital

レンズはいずれも短焦点、CONTAXレンズ・フォクトレンダーレンズを使用。

となると、

35mmボディー
 ① EOS-3(ドライブブースター付き)

645ボディー
 ② フジフイルム GA645Wi Professional

デジタルボディー
 ③ EOS-20D
 ④ EOS-KissDegital(初代!)

レンズ
 ⑤ キヤノン EF50-200mmF3.5~4.5L
 ⑥ キヤノン EF100mmF2,8 Macro

以上まとめて売却して『EOS-5D』と『KissDegital F』の頭金にならんかな。
マニュアルフォーカスを使うことが多いので、後継機の予定もある5Dが値下がりしている
のでこれと、妻のKiss-Dも大概古くなってきたので、軽いものにしてあげられたらいいな。

EOS630、EOS-Kiss5はそれぞれ二人が初めて買ったボディーだから、キヤノンレンズ
を使うためのカメラとして保存するとして。

このボディー2台だとおよそ24~25万。

予想額(皮算用(笑))
 ①  5,000円
 ② 20,000円
 ③ 10,000円
 ④  3,000円
 ⑤ 10,000円
 ⑥ 15,000円
以上、合計⇒63,000円

であれば、25万-6.3万=18.7万。ボーナスから5万使わせてもらえたら、
約1万円/月、12ヶ月で何とかなるんだけどな。

だめかな・・・・・・。

明日とりあえず査定してもらおうっと。

使い込む予定だったVoigtranderのdynamaticIIもどうするか・・・。

一応手元に残る予定のレンズ。
 <EFマウント>
   ・EF50mm F1.4
   ・EF16-35mm F2.8L (←5Dでは使い物にならないらしい(;´∀`))
   ・EF28-70mm F2.8L
   ・EF70-200mm F2.8L
   ・TAMRON 300mm F2.8 SP
   ・TAMRON 90mm F2.5 MACRO SP(妻専用)
   ・TAMRON 18-200mm F3.5-6.3 SP DiII (←とりあえず、のレンズ)
<EF-Sマウント>
   ・EF-S 18-55mm F3.5-4.5 (←ホントに使わないけど、APS-Cには程よい)
<CONTAXマウント>
   ・COSINA 20mm F3.8
   ・YASHICA ML24mm F2.8
   ・CONTAX Distagon 28mm F2.8
   ・Voigtrander ULTRON 40mm F2
   ・CONTAX Tessar 45mm F2.8
   ・CONTAX Planar 50mm F1.4
   ・CONTAX Planar 50mm F1.7
   ・Voigtrander COLOR-HELIOR 75mm F3.5
   ・Voigtrander APO-LANTHAR 90mm F3.5
   ・Voigtrander APO-LANTHAR 125mmMacro F2.5(←ボケはイマイチなんだが・・・)
   ・CONTAX Vario-Zonar 80-200mm F4

え?TAMRON 300mm F2.8 SP(EFマウント、絶版) は使わんだろうって?

ム、ゝ( ゚∀゚)ノ 鋭い指摘のよーな。

確かにこれはちょっと財産化できそうだけど、手放したら後悔しそう・・・。
査定の結果。(8月2日現在)

 ①  5,000円 ⇒5,000円 ぴったし! (少々難有り評価=シューにアタリがあったため)
 ② 20,000円 ⇒18,000円
 ③ 10,000円 ⇒12,000円
 ④  3,000円 ⇒6,000円
 ⑤ 10,000円 ⇒値段出ず(古すぎる)
 ⑥ 15,000円 ⇒12,000円

あくまでも、下取りを前提、ですがね。
おいら、カメラ屋ではたらけそうかな(笑)。


追記を閉じる▲

【2008/08/01 18:35】 | カメラ・写真一般
トラックバック(0) |