FC2ブログ
今まで、触れていなかったし、書いていなかった。
でも、世間の誹謗中傷や悩みを持っている人に一度読んでもらえたらな、と思うのです。

結婚するとき、相手の人間性以外の部分は何を見るでしょうか。

   家柄?   お金?   宗教?

私は江戸時代から続く旧家の八代目として生まれました。
しかも一人っ子
家が代々何をしている、と言うわけでなく、ただただ家が古くてでかいだけ。
日本家屋だから言い方が当たっているかわからないけれど、7SLDKになるのかな。
あまりの老朽化で障子もぴったりと閉まらない。

こんな家に住んでいるだけで、女性からの結婚対象からは外れてしまいがちです
ましてやその上に鉄ヲタであり、萌え好きと来れば単なる

「オタクボンボン」

として見られ、今に至るまで女性との恋愛というものは縁遠いものでした。

さて。

彼女は創価学会の人です。ご家族もそうです。
私は創価学会ではありません。浄土真宗です。

創価学会について、(私の父がそうですが)あまりいい想いを持っていない人が多いようです。
香典ドロ?   仏壇を壊す?   強引な勧誘?
それって、実際経験したことがあるんでしょうか。
むしろ、週刊誌や噂を『伝え聞いた』ものではありませんか?
私は、経験したことがありません。ましてや彼女からの勧誘も受けていません。
相手を知らずして悪く言うことはできないのです。

過去、実際にそういうことがあったらしいです。
しかし、一部の変人がいたことで『創価学会』として十把一絡げにされてしまいます。
それは鉄ヲタだって一緒で、一人が変な行動に出ると『鉄ヲタは変人』とまとめられます。

鉄ヲタはあくまでも個人の集団。それぞれが節度ある行動をしなければなりません。
個人個人のモラルに関ることなのです。

ですが、学会は組織として成り立っているわけですから、未だに公に『学会員です』
と言えずにバッシングを恐れている人のため、中央幹部がなんとか土台を作ってやる
べきなんですが、結局は地域の集会で地道に活動していくしかないようです。

自己改革や他の人のために信じ、祈る。
私は創価学会と他宗の喧嘩ごとなどは詳しく知りません。
ですが、私が色々話をして分かったことは、決して彼女たちが特別な人でなく、普通の人
であり、かつ、自分のポリシーをきちんと持てる人たちだということ。世の中ナァナァで生きてる
人間にとやかく言われる筋合いはないってことです。

一つのことを信じる精神、日本人にあるでしょうか。
年末から年始にかけてでも、
  クリスマス:キリスト教
  除夜の鐘:仏教(各宗)
  初詣:神社(神道)
これだけでもごちゃ混ぜです。
実家だって仏壇があり、神棚があり、白狐様の祠まである(笑)。一体何信じてるんやら。
なくなった祖母は四国八十八箇所も回りました。
私自身、旅行に出れば神社に良く行き、お守り買ったりします。
キリスト教でもないのにチャペルで挙式の人。雰囲気だけで選ぶ。
結局、日本人なんてそんなものなんだな。

あ、あくまでも『創価学会』は会長をあがめるわけではなく、釈尊の説いた教えを日蓮の
解釈
を通じてその"教え"を信じ、自分の生きる道とする、ってことですから、間違えない
ように。

私も、私の母も感じていることは
『一つのことを信じ続けられることはすばらしい』
ということです。

私自信は・・・。何の教えも頼らず悩み、考え抜いて自分の心を開拓してきました。

もちろん、彼女の考え方、私の考え方、ベースが違いますからたまにぶつかることもあります。
しかし、決して逃げず、お互いがお互いの前に立って話をすると壁は乗り越えられます。

そうやって二人とも成長してきました。

彼女が彼女らしく生きられるよう、もちろんこれからも続けてもらいたいと思っています。
新しい、綺麗な仏壇。一緒に見に行きました。
高かったけど、長く使ってもらいたいからいいものを、と思いました。
何を家具調にする必要があるんでしょうか。仏壇は仏壇らしくあればいい。
もちろん彼女が大半を払うことになりますが、頭金の少しをプレゼントすることにしました。

私は8月、結婚します。
彼女が学会の人だということはまだ多くの親戚に話していません。
その人の持っている『学会の人』というフィルターで見られたくないからです。
元々そういうフィルターのない人ならいいのですが、分かりませんから。
彼女の人となりを見てもらい、それから追々と話ができればと思っています。

そして、いつも彼女の味方でいたいと思っています。
スポンサーサイト




【2007/07/31 14:39】 | 普段の日記
トラックバック(0) |

奥さまは創価学会員
奥さまは創価学会員
私も創価大学で働いておりますが、
皆様挨拶もできて素晴らしい人ばかりです。
これからも、頑張ってくださいね。

感じ方は人それぞれあると思います。
テルスター
たとえば。
たまたま恋してしまった人が、宗教が異なる人だったとき、貴方はどうされますか?
宗教"ごとき"で自分の気持ちを変えるのでしょうか。
それは違うと思います。
宗教が**だから、というのではなく、『その人がどうなのか』ということが大事だと
思っています。

私も、知らないことがたくさんあります。
また、世間で心無い(犯罪や精神的な嫌がらせ)ことをしている人がいることを
妻も、よく知っています。
だからといって、そういうことをする人間が所属している団体がひとくくりで悪い、
とは言い切れないのです。

フランスでカルト指定されていることも十分知っています。
日蓮宗との喧嘩もある程度知っています。
他宗の方が凶悪犯罪を起こしたとして、その宗派全体が悪い、という見方はされない。
しかし、ひとたび創価とわかるとこれ見よがしに叩く。

私の周りにいる人たちはいい人ばかりです。
(依怙贔屓でなく)
今まで一切、妻だけでなく、妻の知り合いや父母からも折伏を受けたことはありません。
まともに、普通にしている人もいる、ということを知る必要があるんです。
十把ひとからげでは、いけないのです。

批判するも、肯定するも、貴方がおっしゃる精神的苦痛を受けている人のこと、
そして平和的に活動している人のこと、ずべてを知った上で語らないといけません。
実際にどちらも現実的に起こっていることだと認識しています。
しかし、ある一部のみを見て他を否定することは"偏った"といわざるを得ないと
思っています。

私自身も宗教ではありませんが、ヲタクの一人として色々偏見を持たれてきたわけで、
マスメディアの報じ方によってこんな扱いを受けるものなのかと実感したことも
しばしばでした。

親父は批判的でした。
しかし、今は結婚して、妻が来てくれるのを待ってくれています。
妻を娘と思い、良くしてくれます。
それは親父が宗教というくくりでなく、彼女という人柄をきちんと見てくれているからです。


非道について否定する気はまったくありません。
それを含めてすべて正しいとも言い切りません。
ただ、そういう非道な人間のために、普通に活動している人も一緒くたに悪く見られる
境遇はあまりにも酷ではないか、ということなのです。



創価学会について
仏教好き
はじめまして。
仏教を今現在、勉強をしているものです。
もちろん、人はいろいろな考え方をする人がいるし、それに対して自由もあります。
ただし、それは(大まかに言えば)他人に迷惑をかけないという範囲においてという規定がつくはずです。
テルスターさんは、創価学会への噂や週刊誌の記事で一般的な偏見が発生しているだけだと、言っておられますが、それは違うのです。
私は、仕事でそのような数多くの人の悩みなどにのっておりますが、実に多くの人たちが、創価学会の嫌がらせや脅しで「精神的に」追い詰められている人がいるのです。
そのようなことを知らないで、記事を書くということは、あなたの記事によって多くの人が影響を受けるのか?を考えていただきたく、投稿いたしました。
また、ご存じかも知れませんが、フランスではカルトとしての登録がなされております。
ある意味では、以前のオウム真理教は「一つのことを信じるということは素晴らしい!」と思っているのと同じようなものだと私は思っております。
(検索用:創価学会、宗教、結婚、悪くない)


KAZ
うちも宗教は違うな

嫁は真宗(だったと思う)私は真言・・・
嫁の親の法事はやはり違和感有ります

子供の頃の友達の親は夫婦揃って熱心な学会員
毎週日曜の夜は六畳の部屋に20人以上集まってお祈りしていましたが、さながらラッシュ時の京浜東北線(^^;

コメントを閉じる▲
最悪だ・・・。
先日九州に出張行ってからこっち、すごく体調が悪い。
先週の月曜に宮崎・大分に行って、翌日は東京だったけど水曜には愛知、滋賀。
もう、水曜の朝は体がだるく、もうどうしようもない状況だったので薬が欲しかったけどあいにく
こういうときに限ってないと来る。
愛知・滋賀に行く途中に熱がぐんぐん上がってくるのが分かるけど、さすがに内容からして
『体調崩しましたのでまた後日に』
と言える内容でなかったのでいくしかない。
どこの駅も田舎で、駅前に薬屋の一軒もない。
熱は上がったまま。
体はだるい。
咳が出て喉が痛いがしゃべらないとどうしようもない。
なんとかその日一日を終えて東京にたどり着く。
東京駅構内に薬屋があったはずだけど、見当たらない。遅いから閉まったかな・・・。

そこからまた1時間かけて家に帰る。
しんどい。
もうたまらず遅くまでやってるマツモトキヨシを探し当て、車で買いに行くことに。
ドリンク剤、痛み止め、風邪薬・・・。

しかし。
結局金曜はぶっ倒れてしまい、出勤するため早朝に目覚めたものの、体が動かずダウン。
休みをもらいました。土曜には今度は目の調子が悪くなり、目やにが出る出る。
日曜に見てもらうと「結膜炎」。風邪だ、目だ、最悪だなぁ・・・。

月曜。
疲れか、体調か、起きることさえできなかった。
課長が電話先で
「お前なぁ・・・。出れるんか?午前中病院ということにしてやるから、午後から来い。」
と。

本当に申し訳ございません・・・。
あぅ。


【2007/07/30 13:44】 | 普段の日記
トラックバック(0) |


テルスター
>KAZさん

お気遣いありがとうございます。
なんとか青っ洟は治ってきました。
しばらく遠出したくないなぁ・・・。


KAZ
死なない程度に頑張って下さい

コメントを閉じる▲
と聞いてピンと来た人は鉄か皇室ウォッチャーか。
新しいお召し列車の誕生である。
お召し列車は最近では客車+お召し仕様電気機関車もしくはディーゼルで運用されることが
多く、私が知る限りでは数年前に山陰の方で走ったのを知っているだけである。
そのときも皇室ではなく、国賓が乗ったらしいのだが・・・。

実は電車でもお召し用は存在する。
田町に所属している(はず)のクロ157-1がそれである。
ネットなどで調べる限り、昭和60年代に走ったきり、運用は見られていないようで、実際廃車の
うわさも絶えない。しかし、新車両ができたことでこれが廃車になる可能性は高いと思われる。
クロ157は以前走っていた先代の157系特急「日光」に組み込むために誕生したが、157系が
老朽化で廃車になってからは「踊り子」に使用される185系に組み込まれることとなった。

しかし、E655、いかついってか、変な顔をしている(個人の主観)。
スーパーあずさの中間運転台(というのか?)をベースにサンダーバード等に使われる
681・3系を足して2で割ったようなイメージ(個人の主観)。
最近の鉄道デザイナーは本当に腕が悪い。
もっとマシなデザインにすればいいんだが・・・。

600番台ということは交直両用車。つまり、JR線内の電線がくっついているところならどこでも
行ける、ということになります。以前のお召しが直流専用だったから、活用範囲は広がったと
思う。

ちなみに、お召し列車を線路脇で撮影するのは至難の業。
とにかくダイヤは超機密事項で、ネットでもうわさしか飛ばない。
また、掲示板で走る前にそういうやり取りが始まると管理者も気を遣ってそれとなく
「ご遠慮ください」と言うようになる。
つまり、超機密事項=テロ・暗殺等犯罪防止であって、関係者しか分からない。
聞いた話だと、撮るには、
  ・車庫から出てきた情報をキャッチ
    ↓
  ・回送でどこに運ばれるか線区から予想
    ↓
  ・国賓、皇族が参加しそうな行事を予想
    ↓
  ・自信をもって予想した線路脇で数週間前からテント張って生活(地主に了承を得る)
    ↓
  ・当たれば撮影チャンス
といったような地道な苦労の末、ようやく撮影できるもの。
私ゃぁ、ようしません。
あとは偶然の遭遇を期待するしかありません。新幹線のドクターイエローより出現確率
少ないですからねぇ・・・。
まぁ、一番いいのは原宿の専用ホームに期待するほうがいいのかもしれませんが・・・。

【2007/07/24 01:08】 | 鉄道
トラックバック(1) |

スタイルは個々で感じるものだと思っていますが・・・。
テルスター
鉄様>
コメントありがとうございます。
引っ越し等々で数日ネット切断状態でした。

うーん、やはりデザインとしては183、189、485、489といった
あくまでも『特急らしい形』に愛着があり、妙に近代化したような
中途半端な形ではどうも納得がいかないのです。
現行さざなみ(わかしお)、あずさ、などはどうも受け付けない
スタイルなんですよ。
先述の183、189スタイルで十分旗取り付けすれば十分見栄えが
いいと思うのですが・・・。

もっとも、あずさを客車としてEF牽引すると綺麗ですけど(笑)。

異議あり!
デザイナーの腕が悪いなんて飛んでもありませんよ!
あの顔は日本国旗を掲げることを前提としているんです。
そう考えると見事なデザインではないですか?

コメントを閉じる▲
7月15日。
3連休のちょうど中日。
以前から、定期演奏会なんぞ連休のど真ん中でするもんじゃないだろうに、と思っている。
家族サービス したい しなきゃいけない人は数多いのに、連休の真ん中とられるときついし、
何より集客もイマイチになると思っている。

というか。

今回は、

台風直撃ですがな。

まともに台風再接近の日に演奏会とは・・・。
おまけに会場は公民館だから緊急時避難場所として指定されて
いる
し、避難勧告でも出た日にゃ即刻中止という・・・。

なんとか、最も南よりのコースをとって進行したので大したことにはならずにすみました。

私?
えー、まー、乗り切りましたが。
いやぁ、不完全燃焼ですなぁ・・・。
練習不足があからさまに分かる痛恨の本番でした・・・。

せっかくソロさせてもらったのに、皆さんゴメンナサイ。

【2007/07/15 22:40】 | 音楽
トラックバック(0) |
7月13日は大阪出張。
3連休の前日だが、連休の中日に演奏会の本番があったり、引越しの見積もりが
あったりするので帰ることになるのだが、彼女も幼馴染と久しぶりに飲み会ということで、
『どうせならN700とやらに乗ってみよう!』
と、わざわざ大阪発最終東京行きのぞみ52号に乗ってみる事にした。

現在、N700のダイヤはいいのか悪いのか、上りも下りも早朝、最終と日中に一本という
なかなか乗るのに苦労するダイヤとなっている。
だいたい、朝6時の品川、東京発など乗るのに滅茶苦茶苦労する

さてさて、今回は"まだ乗りやすい"博多発東京行きの52号。
21:20新大阪発(17分入線)で、せっかくなので入線時から写真でも、と思い21時過ぎに
ホームに上がってみた。

やっぱり新しい物好きは多くて前の新幹線が居るというのに既に列を作って並び始めている。

昇降口付近の電光表示はこんな感じ。
電光表示
わざわざN700の文字が入る。
また全席禁煙もかなり強調して表示&アナウンスされる。

特徴的なHIDヘッドライトが近づいてくる。
今までのハロゲン(キセノン)ライトとあまりに違うので変な感じだ。

やっぱりコンデジではブレる(笑)。
一般人も興味津々の様子がわかるでしょう。

座席。

窓が相対的に小さくなっているような気がする。
航空機を意識したのかな??
座席のシート生地は明るいブルー。昼光色の電灯に近い柔らかい色の蛍光灯でこんな
感じの色に写る(ホワイトバランスを敢えて太陽光に固定)。
足元は10cmほど広がった感じ。足を延ばしても足先だけ前のシート下に入る感じ。
(乗った当日は新大阪で降りた人間のゴミが置きっ放しだったのがムカついたが・・・)
逆に、窓の部分の出っ張りが少なくなった。

客室内。

300系、700系の昼白色蛍光灯ですっきりしたイメージよりもどちらかというと温かみが
ある。電光表示はカラー化していて

白が基調で表示される。
そのほか、黄緑の発色を確認。
ニュース表示のときは上下2段を一文字分で使うため、遠くからでも見やすくなった。
特にN700の表示は全てにおいて表示が大きくなった。座席番号がはるかに巨大表示
されたのは見てくれは悪いが、高齢者にとってはありがたいサービスだろうと思う。
カラー化は車外表示もこんな感じである。

こういうカラー表示は自身では名鉄特急『ミュースカイ』がカラー液晶を搭載したのを見たのが
最初であった。ただ、LCD(液晶)はカラーでは綺麗と思えるが、実際に表示ではいまいち
コントラストが良くなく、このようなカラーLEDでの表示(東急でも採用)が望ましいと考える。

実際に乗ってみると、対向新幹線との通過時でも多少横揺れを感じる程度で、かなり低減
されているのを感じた。特に300系とは歴然たる差がある。客室内騒音は体感では700系と
さほど大きな差は感じられなかったが、確かにデッキ内騒音は低減され、電話はしやすく
なったように思った。
あと、車内放送の英語案内の声が妙に大人っぽくなったというか、エロくなったというか・・・。

私を含めたデブに朗報!
これからの季節、ホーム上にはクーラーもなく、暑い中新幹線に乗るわけだが、在来線の
場合、クーラー下に行ってある程度の汗を抑える手立てが取れるものの、新幹線は噴出し
口が上向でしかなく、汗を抑えるのに一苦労。
ところが!
今度のN700にはありがたいアイテムがついている。(ただし窓際だけ)
A席、E席に座ったら窓際の上方を見てみよう。

こういうものが見えるはず。
そう!
冷気の噴出し口なのだ!
これが前方、後方と2箇所ある。
これは助かる。これからの暑い季節、となりにお姉さんが乗ってきてもこれで汗を抑え
られるゾ。

最後に洗面台。
今までとは全く違う、おしゃれなものになっています。

どうか座席で化粧する非常識なお姉さん方、ここでやってください。
綺麗になってますから。

確か、無線LANサポートするって言ってたよなぁ、と思っていたので試したらつながらない。
IPアドレスが割り当てられない、と。
あとでよくインターネット調べたら、2009年からだった。_| ̄|○ ガックシ・・・
アクセスポイントは車内だけで9箇所ほど。

とまぁ、そんな感じの新車体験でございました。

【2007/07/14 15:27】 | 鉄道
トラックバック(2) |