FC2ブログ
犬吠埼02

千葉に住んでからこっちもう2年になりますが、まだまだ行ってない所は数多く。
この犬吠埼もそのひとつ。
以前から「行ってみたいなぁ」とは思っていましたが、なかなか機会が無く。少なく見積もっても
潮来のICから1時間はかかってしまう距離ですからね。

24日の朝(というか、23日の夜から)ちょっとゴタゴタがありました。
話の決着はつきましたが、モヤモヤした気分をリセットしに、
「そーだ、一緒に海、見に行こうか?」
突然の誘いにはさすがに「なんで?どこ?」という至極当たり前の質問が飛んできましたけど(笑)。

内房なら近いけど、夕方になれば結構混むし、と思ったので犬吠でした。

おりしも丁度満ちる時間帯で、かなりの波しぶき。
本当、海は何時間見ていても飽きません。
同じ波は二つとしてない。
細かい泡がまるでメレンゲの泡のようで。

鉄としては当然銚子電鉄も捨てがたい。
で、銚子-犬吠の往復は銚子電鉄で。
銚子電鉄

丁度風鈴電車で800型古豪ががんばっておりましたので、釣り掛けモーターの心地よい音と、
油引きの木の板床、なんともすばらしい20分の旅でした。

何をした、と言うわけでなく、ただ海を見に行った。
なんだか、意味の無い行動のようで、実はとっても大事な時間だったんじゃないかと思いました。
スポンサーサイト




【2006/06/24 22:08】 | 鉄道
トラックバック(0) |