FC2ブログ
2013-07-04 211739
今日は妻が予定より早く仕事が終わったので、

少し遠方へラーメン食べに。

その昔、京成の大神宮下駅から歩いてしばらくのところに

『ラーメン一丁』という背脂チャッチャ系の

美味しいラーメン屋がありました。

東京に越してから行く機会が減り、

まばらになっていたところ、

突然の閉店。

しばらくして今の地で再開されたと聞いていました。

しかし、

土曜は昼まで、日曜は店休日、相当行くのは困難です。

今回思い立って行ってみました。

以前のラーメンとは全く違う方向へ。

というのも店主が麺にこだわり、自家製麺を始めたので、

それに合うスープに変更。

そのため、今まで使っていたスープを全く変えて

今のものへ。


カレーラーメン。

中華料理店のものとは違う、癖になる味。

麺も噛み締めると甘みがあって本当に美味しい。

つけ麺も醤油ベースですが酸味が強く、

あっさりと。

スープ割にするとゆずプラスでホッとする味わいに。


とにかく、店主の人柄に惚れます。

どんなに忙しくても笑顔で。

馴染みになってくると色々お話できて、

ラーメンにかける熱い想いも分かったりなんかするのです。

ぜひ、機会があれば行ってみてください。

美味しいですよ。


スポンサーサイト




【2013/07/04 22:58】 | ラーメンのうまい店
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
長野県上田市にある『寿分』。

どうやら店主の奥様がインドネシアの方らしく、店内はアジアンテイスト。

妻はつけ麺、私はサンバルつけ麺+玉子。


サンバルって聞いたこと無いけど、向こうの香辛料で、辛いらしい。

見た目真っ赤なので辛さが気になるけど、実はそんなに辛くなく、普通に坦々麺

食べられる人なら十分大丈夫。

玉子は少し甘めの味付け。

つけ麺の場合、しっかり冷却された麺がやってくる。

自家製のしっかりしたコシとツルツルさがなんともいい。

スープはつけ麺らしくなく、あまり味が濃くない。

つけ麺のしっかりした魚介系スープはあっさりと。

サンバルはトマトも入って後で酸味が効いてくる。


なかなかおいしかったです。


営業時間  :11:30~14:00、17:00~20:00
定休日   :火曜日
場所     :上田市吉田266-1


↓よかったら、ポチッとな。
blogram投票ボタン

【2009/08/21 23:05】 | ラーメンのうまい店
トラックバック(0) |
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

20080801104826

ラーメン通からすると、つけ麺でスープが冷たい、というのはタブーなんだろうか?

千葉に住んでる頃、楽団帰りによく寄っていた店。

元々に"横浜家系"の豚骨醤油ベースのこってり系ラーメンが売り。

花見川区の千種家と兄弟店舗のよう。

その佐倉家で夏期限定で出てくる『ごまつけ麺』。

麺もそうだけどスープも器ごとキンキンに冷えている。

暑い夏に、このごまつけ麺がはまってしまって、今ではこの麺を食べにわざわざ行きます。

タンタン麺ほどごまペーストは強くないけど、マイルドなごまスープ。

通常の豚骨がベースとは思いにくい。冷えているのに固まらないごま油とラー油が絶妙。

ここに関東ではあまり使わない青ネギを入れ後味をスッキリさせ、辛みをプラス。

関西出身のため、九条ネギのトッピング(150円)はとてもありがたい。

けど、あまりに多いので、一人で頼むにはもったいないくらい。

100円でいいから半量ができたらいいのにな。


しかし。


頼んでる人は少ない

やっぱ、タブーなの???

書いていてふと思った。

青ネギが関東人には受け入れられないのか???

謎だ (・ω・ )? 。

私が勝手に千葉のラーメン第一人者と思っている千葉拉麺通信主宰

『冷たいスープには違和感を覚える』

と書いてらしたことがあるので、真のラーメン通は熱いスープが不可欠なのかもしれませんな。


とはいっても、山形の冷やしラーメンはかなり『うまい(妻・談)』らしいので、是非食べたいなぁ。


横浜家系 『佐倉家』 究極の味
  住所   :佐倉市六崎1053-1
  電話   :043-484-8815
  営業時間:11:00~22:00
  定休日 :月曜日

【2008/07/24 23:48】 | ラーメンのうまい店
トラックバック(0) |
20080328084104
久しぶりに新店舗の開拓。
青砥駅前に気になっていた店があったので入ってみた。
割と若い女性が厨房に入っていて(奥さん?)、珍しい印象。
店内は清潔でカウンター約7席、四人掛けテーブル2つ。

ベースは豚骨。
私は香味、妻は塩。
豚骨ベースだけど臭みがなく、飲みやすい。
香味は豚骨醤油にエシャレット炒め油を浮かし、
チャーシューもう少しバーナーであぶって香ばしさをプラス。
適度な熱さで飲みやすく、麺は中細ストレートで味が
濃くなりにくく個人的にはなかなか美味しく感じました。

妻の塩は豚骨+魚介系+ゆずスープ。以前本八幡にあった
「麺屋くろおび」を彷彿とさせる味わい。
くろおびは鶏ガラだったけど、豚骨ベースでここまで
あっさり感を醸し出すのはなかなかです。こちらも
中細ストレート麺。塩はモンゴル岩塩らしく、塩辛さ
だけが先に出ないまろやかな味わいでした。

まだ味噌やつけ麺もあり、ぜひまた来たい店です。

【2008/03/27 22:51】 | ラーメンのうまい店
トラックバック(0) |