FC2ブログ
潔く大人しくしてるべきですね。

写真、ありません。

撮ってる余裕、ありませんでした(笑)

朝、オライはすぬまで起きたときはそんなに風強くなかったのですが、

キャンプ場に着く頃には暴風。

そんな中、頑張ってヘキサタープ張ってみたのですが、

あまりの風の強さに目を離せない。

何しにキャンプしに来たんだか。

苦行するためじゃないんだけど…。

道具も自分も土まみれ。

今度から、いくらキャンプ場に来たと言っても、

天候が悪ければ車中泊モードに変更する強い意思を持とうと思いました。

あぅ。

サイトは立木で区切られています。

そんなに大きくないキャンプ場ではないので、

小グループならいいですが、4台以上で集まるのは厳しそう。

平地なので動けなくなるような不安は無し。

電源は全サイトにあり。延長コードも貸してくれます。

トイレもきれいです。

薪は自分で割ればタダです。

キャンプ場としてはこぢんまりしてなかなか良かったのですが、

天気に泣きました。

次回こそ。


今度は春に森まきか、道志の森に行ってみるかな。
スポンサーサイト




【2013/03/14 20:15】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |

>しゅーしゅさん
てるっち
いやぁ、すごかったですよ(笑)
でもまぁ、悪天候だからキャンプあきらめる、ってのもなんかキャンパーじゃないなぁって
思ったりして。

焚き火したかった、というのもありますが・・・。

ちなみに、薪は本当に太いのから作ることが必要になる場合もありますので、
のこぎりだけでなく、手斧持参推奨です。

・・・ちょっと言うと薪割り鉈貸してくれますけど(笑)

その時こさえた薪、燃やしきれずに持って帰ってきました。
買っても一束300円なので、実際どちらが安いかは???

荒れてたんですね
しゅーしゅ
こんばんは。

この話は九十九里のキャンプ場の話ですよね。
太平洋側はそんなに強風だったとは知りませんでした。
とんだ災難でしたね。

でもキャンプ場自体は良さそうですね。
焚火好きなので、薪がただってのがうれしいです。

チェックしておきます。

コメントを閉じる▲
20121103_森まき03
11月3日、4日とキャンプって来ました。

なんと!

3日にはOMCファミリーのひろさんが遊びに来てくれました!

20121103_森まき01

感激!!

なんだかどんどんかっこよくなるひろさんのハイエース・・・。

今回は娘さんお二人も来て下さいました。

せっかくなので、お菓子を食べてもらおうと、ガトーショコラを

急いで作成!

20121103_森まき02

2012-11-03 16.00.53

初野外ダッチオーブンが製菓とは(笑)。

皆さんに喜んでいただけて、良かったです。

結構うまく焼けるもんですね~。

ひろさんとは今後のオフミ、というか、クラブミーティングの話やら、

タイヤの話やら、色々できて嬉しかったです。

ひろさん、4日は親孝行とのことで夕方5時には帰られました~。

遠いところ、わざわざありがとうございました~。

犬の相手も娘さんにしていただき、本当に感謝です。

今度は飲めたらいいですね~。

20121103_森まき04
かっこよく記念撮影。

その夜、鍋と燗酒とホットワインとでいい気持ちになり。
2012-11-03 18.39.43

つまみは昼間燻製にしたエイヒレと砂肝と明太子とチーズ。
2012-11-03 18.14.04

翌朝には大作のベーコンを。
2012-11-04 09.37.48

ちょっと塩抜きが足りなかったかな・・・。

でも、
2012-11-04 14.00.50
クリームスパに使ったときは丁度良い塩加減になりました。

自分でもベーコンが作れた!

という感覚はすごくいい経験でした。

仕込みに1週間、塩抜き4時間、冷蔵庫乾燥一晩、温乾出来なかったので、

風乾3時間、温燻1.5時間、冷蔵庫で約12時間。

家に帰ってからもまだまだ楽しめます♪


この2日間は良く晴れて、本当にキャンプ日和でした。

夜はかなり冷え込みましたが、焚き火が温かくて気持ちよかった・・・。

今月末、晴れると、いいなぁ。

20121104_森まき02

【2012/11/05 23:25】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |

ホイールの感想も兼ねて・・・
てるっち
>Banさん

いつもありがとうございます。
15→17にインチアップしましたが、ショックが優秀なため、
インチアップしたから突き上げ感が相当強い、ということも無く、
ヨーロッパ車にありがちな硬い感じになっています。
少なくともロールがかなり改善されるので、安定感もよく、
硬い感じ以上の改善が見込めると思います。

燻製は、まだまだですよ。
燻製道士さんのブログ
http://kunsei.livedoor.biz/
ではうわーすごいなぁ、と思うようなものが多数。
とはいえ、前回のベーコンに気を良くし、再度ベーコン作りを
している最中です。来週のキャンプ予定日が晴れれば、しっかり燻せます。
ばら肉×2、肩肉×1、合計1.3kgの豚肉を熟成中です。

わざわざありがとうございました!
てるっち
>ひろさん

遠いところ、わざわざスミマセンでした。
なんだかきちんとしたお構いもせずに、すみません。
今度はゼヒ、泊まりで。
今後ともよろしくお願いいたします。


bankerkon
こんばんは。やはり、アルミかっこいいですね。雰囲気変わりますね。欲しいなぁ…。うらやましい。
燻製は極めたみたいで、ぜひごちそうになりたいですなぁ…。


ひろ
今回は、せっかくのキャンプ中に襲撃してしまい済みませんでした~
子どもたちは、ワンちゃんと楽しく遊べたのでとっても大満足で喜んでいましたよ!!
そしてキャンプのデザートにも、感激でした。

また、OMCキャンプ?オフでお会いしましょう。

コメントを閉じる▲
妻も職場で色々あって、少々腐り気味。

お疲れモードのため。気分転換に出掛けることにしました。

行き先は、上総亀山。

どこそれ?

あー、マイナーですね。

木更津から久留里線というのが出てるんですが、首都圏にありながら、

非電化、単線、Suica非対応、列車無線なし、3月までタブレット仕様

というありえない路線なわけです。

ここの国鉄型ディーゼルも老朽化し、この12月には置き換えが始まってしまう。

というわけで、先日は撮影したのですが、今回は乗り鉄が目的です。

2012-10-20 18.07.59
上総亀山から久留里まで片道たった20分の乗車ですが、すごく良かったなぁ。

久留里では喜楽飯店の焼きそばと餃子をいただいて、美味しかった!

2012-10-20 20.19.49
降りた後、上総亀山駅前で車中泊させていただき、おでんと燗酒。

お酒は久留里の藤平酒造のもので。

そうそう、銀河の枕元、こんな感じにしてみましたよ。
2012-10-20 23.32.48
ミニバーみたい(笑)。

ひとしきり飲んだ後、ひっそりとした上総亀山駅をバルブ撮影。
20121020上総亀山駅
こういうの、好きなんですよね。

翌日、勝浦の朝市へ。
20121021勝浦朝市

干物、沢山買ってきました♪

この朝市、なかなかいいです。

観光客も多いけど、地元の人のコミュニティができているのをみてて

和みます。

結構リフレッシュできました。

さて、仕事がんばろう。

次のごほうびは、11月のキャンプだ!

【2012/10/21 23:10】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |

おぉ!
てるっち
まさかのプチオフ?
当日、朝から行って、10時には入る予定です。
節約のため、電源サイトではなくフリーサイトです。
多分、トイレに近いところを探すことになりそうです。

私どもは翌日も夕方ちかくまでトロトロしてから帰る予定です。

もし来られるようでしたら、お声かけてくださいませ~。


ひろ
てるっちさん、ミニバーの雰囲気素敵ですね~

これがあったらどこでも、一杯飲んでぐっすり眠れそう(笑)

そうそう11月3日に森まきに出撃しようと思案中です。ただし4日の早朝には横浜に戻らなくちゃいけないのでちょっと慌ただしいのですが・・・・




てるっち
すあまはどうやらお餅のようです。

Wikipedia抜粋・・・。
上新粉を湯でこねて蒸し、砂糖を加えて熱いうちにつきあげて作る。
上新粉のモチモチとした弾力の食感と、餡などを入れない控えめの甘さが特徴。
かつては固くなりにくい餅として重宝されることもあった。
江戸時代に木場で誕生したとも言われる。

ということだそうです。
私も元々関西人なので確かに知らないものですね。

タブレットの思い出は因美線です。
通過時の投げ入れ、受け取りが見られたのは約10年前の因美線、
急行砂丘が最後でした。そのころは腕木式信号機まであり、
私にとっては本当に最後の昭和の姿を撮れた路線でした。
タブレットはその後もそこそこあったのですが、先日、只見線での運用が終了し、
日本のタブレットが消滅しました。
寂しいですね・・・。


bankerkon
てるっちさん こんばんは 上総亀山駅の写真、味が出てますね。
ついこの前までタブレットですかぁ…。情緒豊かですね。
子供の頃、貨物列車の運転手がタブレット投げるの見て拍手してました。取り損ねて止まる姿も見ましたが…。
ところで朝市の すあま って何なんですか?たべもの?見る限り饅頭屋さんだから何か美味しそうな予感?

コメントを閉じる▲
なんともえらそうなタイトルだが、自分なりの解釈は書いておきたいと

思いました。

OMCファミリーのBankerkonさんも先日記事を書いておられました。

今日の日経新聞 車中泊について

この写真を見る限り、どう考えても常軌を逸しているとしか考えられません。

続いて、車中泊でかなり有名な稲垣さんという方も記事にされています。

「車中泊、ブームの陰で苦情続出 騒音・ゴミ放置…」という新聞記事

私はこの方の考え方には異論があります。

道の駅も含め、全ての夜間駐車可能な駐車場は好意で開放していただいている、

と考えねばなりません(特に無料ならなおさら)。

少なくとも稲垣さんの記事にある3つ目の写真は大間違いなんです。

どうしてもこういうことがしたいならオートキャンプ場に行けばいい。

あくまでも駐車場、スーパーの駐車場、ホームセンターの駐車場と全く

何ら変わりは無いわけで、そう考えるとステー打って固定するのは

明らかに大間違い。パフォーマンスなんかいりません。


近隣住民だってお住まいでしょう。

異邦人である我々がそこにいる人の生活を壊す権利はどこにもありません。

深夜まで騒いだり、アイドリングするなどはもってのほか。

周りの方に十分気を使い、普通に駐車している車の中で静かに寝る心得が

必要です。それが原因でやむを得ず使えなくなった駐車場。残念ですが、

一度失った信頼は仕事と一緒で戻るには相当時間がかかります。


ごみも持ち帰りは基本中の基本。

というか、ごみはできるだけ出ないように努力して買い物をするのが得策。

どうしても捨てなければならないときは、そこで買ったもののごみをそこで

処理させていただく。ごみを積むスペースがないという"いいわけ"は通用

しないでしょう。ならば大きな車にしてごみを十分詰めるだけの車で移動

すればよいと考えます。自分の都合で小さな車で車中泊しようとしているの

ですから。


道の駅が規制されず、正常に使えるのが当たり前、ごみも処理されるのが

当たり前と考えるのはおこがましく、停めさせてもらえるだけでもありがたい、

ごみを処理していただけるのはもっとありがたい、という気持ちで接する

ことができないのであれば、今後ますます自分の首を絞めるだけになるでしょう。

先日の東北旅行のときなど、栃木付近から仙台越えるまでSAPAが満車という

異常な事態もありましたが、それでも高速代払ってるのに機能がきっちり使えないと

文句を言えるようなことでもないでしょう。


どうか、タープ張りたい、机出したい、そんな方はオートキャンプ場行ってください。

日本全国、沢山オートキャンプ場ってありますから。

駐車場では、
・駐車は適正位置に

・エンジンを止め

・排泄もトイレで

・夜間騒がず

・水を汲まず

・排水を捨てず

・油汚れの食器の類を洗わず

・何より謙虚さを忘れず

といった基本的事項を忘れず行っていただきたいと思います。

世の中の車中泊してる人間が全部非常識な人間だと思われないために。

するなするなで伸び代がないというのは子供の教育であり、

常識の範疇で考えられる大人なら、言われなくても分かっててほしいもんです。

【2012/09/14 23:18】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |


てるっち
確かに、特にSAPAにいるトラックのエンジンかけっぱなしはどうも。。。

以前テツヲタとしての自覚を書いたことがあるのですが、
特に日本人は特異な人は十把ひとからげで見る性質があります。
『テツヲタだから常識がない』
という短絡的な思考をされることはもちろんあって。

自分はそうでない。
ならどこに出ても恥ずかしくないテツヲタであればよい。
地域の人に挨拶し、ごみを拾って、あとを濁さず。

これはキャンカーでも同じことで、一部のはねっかえりのために
キャンカー乗り全部がそうだ、と思われるのは癪です。
であれば、自分はきちっとした態度をとっていたい。
そうすれば変わるはずだと信じたい。
そう思っています。

特にOMCとか、メーカー名を背負って乗ってるわけで、
このマークがついてる車はガラが悪いといわれないためにも、
礼節はきちっと守りたいと思います。


たぶ
てるっちさん こんばんは~

車中泊で道の駅を多用する我が家としても非常に気になる話題です。
ただ実際あちこち行ってみても、世間で言われるほどマナーの悪い人が多いとは思わないんですよね・・・
駐車場のすみっこに、しっかり枠内に停めたハイエースがちらほら、というのがワタシが今までいろいろ行った道の駅の風景なんです。
たまたまなのかな?
夜間のアイドリングはトラックや商用車のほうがずっとひどいと思いますし。

ただ、やっぱりほんとにごくたまに見る、タープおっぴろげ~や椅子テーブルを隣の駐車枠に並べている光景はインパクトがありますね。何じゃこの人たちは?と。
一度見てしまうとそのインパクトのせいで、車中泊=駐車場でキャンプだホイ!してるアホな大人、みたいに印象付けられてしまうのは否めないですね。キャンピングカー(ハイエースも)はただでさえでかくて目立ちますからね。

以前青森の横浜村の道の駅に行ったとき、横浜ナンバーのワゴンRに大学生らしき男の子が4人で乗ってて、車のすぐ後ろに小さいテント張って寝てるのを見たときはマナー違反とかいうより、なんかほほえましいな~きっとすごく楽しい貧乏旅行なんだろうな~って思っちゃいました。
もちろん駐車場ですからマナー違反といってしまえばそうなんですが、なんというか、マナーとかルールとかモラルって線引きが難しいな~と思った光景でした^^

有料ゴミはいいかもしれませんね
てるっち
自分達のゴミは自分達で責任持って、というのが
確かに誰からも文句は言われないですもんね。
特に、こういったゴミは事業ゴミとして有料に
なるでしょうから、集めるほうも大変だと思います。
オートキャンプと同様、有料化は賛成です。

自分達が楽しむことをなんでもかんでも無料で
済ませよう、というのがそもそもの間違いなんですよね~。


bankerkon
こんばんは 車中泊の問題は色々ありますよね。とにかく行き過ぎって方には自制していただきたいです。特に隣の枠まで使うのはどうかな?と思います。
ごみの問題も騒がれていますが有料でゴミ捨てられるところができたらよいかと思います。それよりなにより、アメリカみたいにもっと安価で分かりやすいオートキャンプ場が幹線道路沿いにたくさんできたらよいと思います。
もっと精神を満たすインフラ整備して欲しいですね。

コメントを閉じる▲
野辺山キャンプ01
ようやくキャンプです。

行きたい行きたい、言いながらなかなか行けずにようやくお盆休み。

今回は野辺山にある五光牧場オートキャンプ場です。

なんだかなぁ。

今年は出掛けようとすると雨ばっかり。

あぁ・・・。

今回も怪しい天気ですよ。

8/11の夕方から向かって、その日は野辺山駅前で車中泊。

翌日、朝からキャンプ場へ。

林間のキャンプ場です。

道路はあまり整備されておらず、かなりダートな部分もあります。

合宿で使われるグランド辺りからキャンプ場に入るところの坂は

結構な坂で、ぬかるむとLTタイヤの2WDハイエースは亀の子同然です。

広い!とにかく、広い!
野辺山キャンプ02

野辺山キャンプ03

野辺山キャンプ03-1

どこまでが敷地か分からない位広いです。

ただ。

難点が二つ。

平地が極端に少ない。トイレが遠い。

平地が少ないのはまぁ仕方ないとして。

とにかくトイレが遠いのが大変。天気が悪いとできることなら車で

行きたいと思ってしまうほど。奥のほうに陣取った方はどうされて

いるのでしょうか。(管理棟脇にしかないはず・・・)

今後、ここでキャンプするときは管理棟近く(傾斜覚悟)か、

一人用タープ購入の上、カセットトイレを使用できるようにしよう。

昼間はおつまみ用の燻製作りに没頭。
2012-08-12 14.57.03



天体観測所があるほど、星空はきれいです。

20120812五光牧場星空

そして念願の囲炉裏テーブル。
2012-08-12 21.16.41

ロースタイル、いいですよ。

20120814五光牧場
とにかく、自然の中を満喫できるオートキャンプ場。

人工の明かりがほとんど無く、おまけに真夏でもクーラー要らずの涼しさ。

傾斜はまぁ仕方ないにしても、とにかくトイレ問題だけなんとかなれば

最高のキャンプ場ですね。

【2012/08/13 23:35】 | 車中泊メインの旅行
トラックバック(0) |